2016年01月30日

ゆびきり

とても寒かった金曜日。

たんぽぽではこたつを囲んで
久しぶりのおやつタイム♪
みんな楽しそう。
かわいい赤ちゃん、はじめまして。
ようやくこれたね、たんぽぽに。
あなたがおなかの中に居た時から
みんな待っていましたよ。
これから、どうぞよろしくね。

IMG_20160130_230242.JPG


あっという間に時間が過ぎて
夢中になって遊んでいた時間もおしまい。。。
今日は部屋の片隅に
「ひみつのばしょ」を作ったそうです。
可愛い空間が丁寧に作られていました。

「こわしたくな〜〜〜い!」と言う子ども達。

「いいよ、いいよ。
今日はこのままにしておこうね。
この次来たらここから遊ぼうね。」と、私。

嬉しそうな子ども達、笑ってるね。

とってもなかよしの2人。
一つ年上の子が
「ゆびだして。」
と相手の小さな小指をそっとまっすぐにして
自分の指にからませて
「指切りげんまん♪嘘ついいたら〜♪うふふふふ」と
歌いながら笑ってた2人。

「あ〜〜、かわいい手を撮らせて〜♪」とお願いした私。

2人はなんども歌いながらゆびきりげんまん。
「じっとしていて〜。」の私のお願いに
手をふりすぎで、 笑いころげる二人。


一瞬の一枚だけ。

IMG_20160130_230024.JPG

何の約束していたんだろう?
「ゆびきりげんまん」する二つの手。
内緒なんだね、きっと。
また 一緒に遊ぼうね♪



こんな動画見つけました。


何だか涙が出てきました。

大変なこともいっぱいだけれど

お母さんになれて しあわせですね。
お父さんになれて しあわせですね。
生まれてきてくれた赤ちゃん ありがとう。
posted by niji at 23:35| Comment(0) | 日記

2016年01月29日

なかゆくい

「なかゆくい」って
どういう意味なんだろう?

いわきで「なかゆくい」という
交歓の場を作っている臨床心理士さんと
震災後、県内の親子の心のケア事業で
ご縁があって繋がりました。
仕事の関係で白河に来たときに
たんぽぽサロンに寄ってくださいました。
あ〜、気づけば11月の初め。
先生がブログにご紹介してくださって
メールをいただいたのが12月末。

そして、1月末の今頃 先生に
「ありがとう」の返信してる私。

もう今年になってから、福島市の飯野町と
昨日の南相馬で一緒にお仕事していたというのに
あらためてブログを読ませていただきました。
すみません…なんてゆるゆる。

こんな風に丁寧に画像入りでのご紹介
ありがとうございます♪
たんぽぽサロンのご紹介 「なかゆくい なおのブログ」


絵本の紹介も♪
たんぽぽサロンで見つけた、すてきさんたち♪

先生、あの時
ひらたゆうこさんの絵本買ってくれたんだった♪
思い出してきた♪
ママ達ともたくさんおしゃべりしたなぁ。

あ〜3つに分けてアップしてくれていたのですね。
本当にありがとうございます。
たんぽぽサロン 親子の居場所 白河市




手作り品などのフリーマーケットのボックスがあったり
お茶を飲みながらの相談を受ける等
地域のつながりを大事にしている
あったかい場になっているようすが伝わってきます。

いつか行きたいな。
なかゆくい


調べてみました。
「なかゆくい」=「中途休憩」



そっか。先生、沖縄にしばらく住んで
居たことあったって言っていたなぁ。
昨日の支援活動の後、先生から
かわいらしい手作りのおもちゃを
譲っていただきました。画像は後日♪

皆さん楽しい週末を。
私も無事に今週の仕事をこなせて
ホッとした気持ちで深呼吸しています。

外は…雪。
posted by niji at 23:27| Comment(0) | 情報

2016年01月28日

ため息…

今日、南相馬に向かうために
飯舘村を通過しました。
何だかとても辛かったなぁ。
ため息がいっぱい出てしまいました。
あの光景をどう説明したらいいのか
私にはわかりません。

「今」の現実を
もっと報道してほしいと思いました。
忘れちゃいけない…って思いました。

*******

たんぽぽサロンを知ってくださった
広島の子育て支援センターの先生からの
メールがきっかけで数年間
とても緩やかに繋がっていました。
昨年、その先生とお電話で話したことから
広島のママにもメールで繋がり 直接お電話でも
お話しさせていただく機会がありました。


今、てのひらのママ達に 
たんぽぽのスタッフママ達が
お手紙を書いています。
まつぼっくりなどの たくさんの秋の実り
手作りの松ぼっくりツリー・どんぐりサンタ・おひな様・
自然素材のフォトフレーム・たくさんのメッセージ・・・・

ずっと応援してくれた広島で活動する母親からの
メッセージを受けとり、返信の形で
初めて震災直後からの母親の想いを綴っています。
思い出して辛い気持ちを乗り越えて伝えようとしています。



みんな頑張ってる。
おかあちゃんたちは、たくましいよ。
いっぱい悩んで迷って泣いてきたから
今は
涙は見せないもん。弱音も吐かない。たくましい。

でも・・・時にはいいのさ。
吐き出すことも大事…そんな風に思います。

今日は、久しぶりの私の独り言。
起こってしまったことはもう消せない。
でも、「今」出来ることをやる。
「明日」は、自分たちの手で変えることは
可能だと信じて 頑張ろうと私は心に誓いました。

今日は 久しぶりに私の独り言。

☆明日は、たんぽぽやってます。遊びに来てね。


posted by niji at 00:30| Comment(0) | 日記

2016年01月27日

親子のボディセンスを高める抱き方講座

高橋由紀先生の子育て支援講座
〜未来につなぎたい日本古来の育児の知恵〜
親子のボディセンスを高める
抱き方講座のご案内です。

由紀さんのお蔭で、こんなに早く
念願の講座が白河市にて実現できて
心より感謝しています。

たんぽぽサロンでは
楽しいだけでなく本当に必要なものを提供し
みんなで学び合い育ち合いたいと
いつも考えています。

「だっことおんぶを語る会」の
https://www.facebook.com/groups/1540569352830891/
発起人のお一人である由紀さんの
ご紹介はこちらです。http://bya.co.jp/all/director

received_966273720118483.jpeg



この講座は
武田先生、迫先生に続く
「赤ちゃん」「だっこ」をキーワードに
第3弾。

ベビーヨガセラピーで身体ほぐしは
多分0歳児も、3歳くらいでも、
お母さんが学ぶことでよい効果が得られる
そうです。
抱っこの赤ちゃん連れ大歓迎。
そして
赤ちゃんだけじゃなくても大丈夫。
妊婦さんも是非! 楽しみです♪


赤ちゃんの気持ちや身体に寄り添って

気づくこと

知ること

学ぶこと

実践してみることが

「楽しい」と 
皆さんに実感していただけたら嬉しいです。
赤ちゃん・子ども達が
しあわせな気持ちになれますように♪

少しでも楽になって欲しいな。
少しでも楽しく感じて欲しいな。
少しでも自信を持ってほしいな。
そう願っています。

たんぽぽ会員以外の方も
是非どうぞご参加ください。
2016_0129_211947-CIMG5797.JPG

すでに…少しずつ申し込みがあります。
専門職の方々にも
大きな気付きのある貴重な学びとなることを
確信しています。すぐに実践に生かせます。
今回、いつも頑張っている支援者の皆様が
自分の身体の声を聴く機会を作りたいと思い
最後にヨガ講座を 特別にお願いいたしました。


ご自分の身体と心を 
時には ゆったりと労っていただけますように…

☆ 当日の託児はございません。同室保育もありません。
 お連れになったお子さんと一緒にご参加ください。
 お子さんの年齢の年齢制限はありませんが
 抱っこの赤ちゃん、よちよち歩きの時期の小さなお子さんに
 役立つ講座になると思います。
posted by niji at 23:26| Comment(0) | 情報

2016年01月26日

チラシ完成

1453819302910.jpg高橋由紀先生、ついに白河にて講座開催。嬉しいです!!詳しくは、あらためて書きます。まずは、出来上がったばかりのチラシをご覧ください。いよいよ申し込み開始いたします。
posted by niji at 01:16| Comment(0) | 情報

2016年01月25日

みなもんだより

平成28年1月20日号の「みなもんだより」です。

2016_0127_004800-CIMG5789.JPG

「プレーカー」の記事を載せていただきました。
子ども達の自然な姿がかわいらしいです。
いつもお世話になっている
NPO法人白河ふるさと回帰支援センター様、
http://furusatokaiki.com/
取材に来て下さってありがとうございました。


2016_0127_004840-CIMG5790.JPG

2月の「だるま市」のお知らせと
小児救急電話相談と休日救急当番医の情報も
載っています。
2016_0127_004908-CIMG5791.JPG

たんぽぽサロンにも持ってきていただいています。
地域の情報が届いています。どうぞご覧くださいね。
posted by niji at 00:55| Comment(0) | 情報

2016年01月24日

学ぶ

1月24日日曜日は
東京に行っていました。
「利用者支援事業」について
学ぶためです。
利用者支援事業啓発フォーラム

2016_0125_222525-CIMG5784.JPG

2016_0125_222531-CIMG5785.JPG


昨年
子育て支援コーディネーターの養成講座
(地域子育て支援拠点等の親子が
継続的に利用できる施設で、
個別の家庭状況を踏まえた支援の
コーディネートをする方を対象とした講座)を
個人で申し込んで受講しました。
子育て支援コーディネーター養成講座
震災から4年半が過ぎようやく高い専門性を求め
学ぶ方達の中へ自ら行こうという気持ちに
なれたそのことも自分自身の成長と
しみじみ思えました。

自分が今まで地域の中で10年以上
親子に寄り添いやってきたことを
あらためて振り返り、ようやくこれが
大事な役割だと認められるように
なってきたのだなぁと感動していました。

今回、この講座を一人ではなく
聴きに行けたことは私にとって大きな喜びでした。
行政関係者、NPOの理事と共に学べて
とても嬉しく思いました。

問題意識を持つこと
気づくこと
多角的に見ること
知りたいと思うこと
考えること
調べること
聴くこと

全て学びだと思います。
満席の会場に集う皆様に
パワーをいただきました、

登壇していた皆様
ひろば全協の理事の皆様の
輝きに大きな刺激を受けました。

そして、昨年
たんぽぽサロンに来ていただいた
事務局の皆様のあたたかさに
また勇気づけられました。

たくさんのご縁に感謝します。
震災後にようやく出かけて行ったセミナーで
思わず涙が出てきたことを
今も忘れません。ずっと支えてもらっていました。

みんなで手を繋ぎ
たんぽぽサロンを育ててきた
共に育ちあう仲間たちを
これからも大事にしたいと思います。
すでに
たんぽぽサロンの場では
利用者が相談しやすい雰囲気の中で
利用者がたくさんの出逢いの中で勇気づけられ
利用者が情報を知り自らの手で必要な情報を掴み
利用者自身が地域の中でキラキラ輝くように
なれる場所だと思います。

そんなママ達をたくさん見守ってきました。
嬉しいなぁと思っています。

そして、大事なのは
こどもの育ちです。
こどもが健やかにのびやかに育つよう
みんなで抱きしめ
みんなで声をかけ
みんなでみんなの子どもを見守っている。
これからも
そんな居場所ででいたいなぁと思います。

東京…すごいなぁ。
頑張ろうと想いを新たにしました。
2016_0125_222559-CIMG5786.JPG

2016_0125_222626-CIMG5787.JPG

白河市子ども課の担当職員を
ひろば全協の理事長、副理事長、理事、事務局
たくさんの方にご紹介できました。
皆さんの笑顔が嬉しかったです。
知っていただけてよかったです。
白河がより子育てしやすい街になるように
子どもたちが大事にされる地域になるように
繋がり合いたいと思います。

posted by niji at 21:59| Comment(0) | 日記