2016年12月11日

たんぽぽサロンのクリスマス会A

15355722_798208833653083_5175924948328860155_n.jpg

クリスマス会のプログラムの一番は
「はじめのことば」
たんぽぽさろんでは、これは子ども達が担当することに
いつの間にか決まっています。
(震災の時のクリスマス会から私がそうしたかったから)

当日、スタッフが子ども達と何やら内緒話。

みんなの前に出てきてお辞儀をして
「これから たんぽぽサロンのクリスマス会を始めます」
こんな風にずっとしてこれたのが嬉しいなぁ。

どんぐりマラカスでみんなが歌うのも楽しかったです。
大きな絵本はスタッフが読みました。DSC_1353.JPG

親子で身体を動かして遊んだあとは、大きな松ぼっくりを使っての工作。

この日はね。。
「今日は、小さい子からでなく大きい子から松ぼっくりを選びます。」
と伝えた時の大きい子たちのとてもとても嬉しそうな
「やった〜♪」の声。おおきな子が真剣に松ぼっくりを選びました。
(当然ですが 子ども達は大きなものが好きとは限らない!)
そうだよね、赤ちゃんや小さい子は まつぼっくりはどれでもいいものね。


みんな しんけんなかお。15319288_798243580316275_191238572447887432_n.jpg

15492076_798243550316278_2088192959562680441_n.jpg

15350730_798243590316274_6583708160057178372_n.jpg

DSC_1365.JPG

福井、広島、長崎からの大きな松ぼっくりは
こんな風にみんなにプレゼントしました。
きっと大事に家で飾ってもらえることでしょう。
皆さんの想いが各家庭に届きます。
世界に一つだけのクリスマスプレゼント。
DSC_1375.JPG

どれも かわいい♪
パパ達も 楽しそうでした♪
明日に つづく…

もちろん小さなまつぼっくりも…
プレーカーの工作コーナーで素敵な作品がたくさん出来ました。
雪たっぷりツリーだね…可愛い。
DSC_1428.JPG

明日に続く…







posted by niji at 22:26| Comment(0) | 日記

2016年12月10日

たんぽぽサロンのクリスマス会@

なかなかブログまでたどりつけない毎日で
更新が遅れがちです。
少し時間がずれてのご報告となります。


土曜日のクリスマス会会場は
高山コミュニティセンター。天気はもちろんばっちり。
たんぽぽのイベントで雨は無し。
だから この日も心配してませんでした。
お空の神様、信じてます♪

この会場は、場所がわかりやすく駐車場もたっぷり。
中も外も活用出来てたんぽぽサロンでは
おでかけの会場としてよく使わせていただいています。
台所もあるので朝からカレー作りが始まり
部屋の装飾も子ども達と一緒に次々に進みました。

廊下はこんな風に飾りつけしました。
2016_1210_095640-CIMG0153.JPG

2016_1210_095647-CIMG0154.JPG

今回の子ども達は0歳から10歳。
なんて幅広いのでしょう。
たんぽぽで育った子ども達が小学生になって
クリスマスツリーを飾りつけしたり
壁面装飾したり 子どもスタッフさながら楽しみながら
会場作りをしてくれました。15439995_798208856986414_2133223803370085879_n.jpg

女の子たちがおしゃべりしながら 飾りつけをしている間
男の子たちは、準備物の入った箱や制作の時に使う座卓を運んでくれたり
赤ちゃんの面倒見たり、プールをかぶったり…走り回ったり。

子ども達の成長を嬉しく感じた朝でした。

15285088_798208846986415_7356072515955593291_n.jpg
(これらすべての装飾は、かつて私が手作りしたものです。こんなことが大好きでした)

部屋の準備が整ったら
広島からたくさん送られてきたどんぐりを
ヤクルトの空き容器に入れてシールをペタペタして

マラカス作りをしました。
これなら、赤ちゃんママも飾りつけできない小さな子も楽しめるものね。
2016_1210_100009-CIMG0155.JPG

DSC_1342.JPG

会の始まりまでのこの楽しさは何なのだろう。
大人も子どもも自分が出来ることを選んで
みんなで一緒に作り上げていく過程。
こういうことが大事なんじゃないかなぁと
しみじみと嬉しく思いました。

つづきは…明日。
posted by niji at 00:49| Comment(0) | 日記

2016年12月09日

長アから

土曜日のクリスマス会&プレーカーであそぼうの時に
子ども達へと嬉しい贈り物が長崎県から届きました。
みんなをつなげてくださった西海の森田さん
本当にありがとうございました。
木曜日に二回目の荷物が届いたので
金曜日の朝からスタッフは二階に全員集合で
準備をしていました。
大きな松ぼっくりに土台をつけたり部品を用意したり。15318024_1353916304642426_7396754054872963540_n.jpg

こんな風に製作する予定。
みんなの家に福井・広島・長崎のみなさんの想いを
大事に飾ってもらいたいなぁとスタッフで考えました。DSC_1261.JPG

落ち葉も届きました。
メッセージがついた秋の贈り物。
いい匂いがします。
15268006_1353916284642428_6122274429946944592_n.jpg

15349786_1353916307975759_7322692867821753783_n.jpg
あまりに綺麗で…どうしようかとみんなであれこれ考えました。
子どもたちが喜ぶことってなんだろうね…。それが大事。


西海のみかんも届きました。
子どもは、ミカン大好きだものね。
予算内で購入する予定だったのになんて素敵なサプライズ。15349626_1353916291309094_3780967015093180019_n.jpg


そして、お菓子も届きました。
野菜のカリカリ…含め、4種類のクッキー。
西海の太田さん、本当にありがとう。
ママのクッキーは、身体にも優しくてあたたかい想いがいっぱい。

1481467791225.jpg

40人分の子ども達へのクリスマスプレゼントを詰めました。
みんな喜んでくれますように・・・・・




福島を想ってご支援いただいた皆様
ありがとうございました。
なんて幸せなのでしょう。

金曜日はなかなか眠れませんでした。

posted by niji at 23:45| Comment(0) | 日記

2016年12月08日

松ぼっくりツリー

多い目の松ぼっくりに土台をつけるのに
お尻の部分を丁寧に少しカット。手伝ってくれた利用者のママ
本当にありがとうございました。
久しぶりにおしゃべりしながらの手仕事、楽しくてどんどん仕事が進みました。


DSC_1266.JPGDSC_1261.JPG長崎からも綺麗な松ぼっくりがたくさん届きました!嬉しい八分音符目がハート八分音符松ぼっくりのツリー見本です。クリスマス会で、みんなで作りましょうね\(^^)/
posted by niji at 23:16| Comment(0) | 日記

2016年12月07日

段ボール箱

これは、段ボールの箱。
でも、単なる箱ではありません。
広島のママ達の活動グループ「てのひら」の皆さんが
可愛らしくデコレーションしてくれて
この箱の中に 「どんぐり」&「まつぼっくり」を
入れてもらえるように呼びかけてくださったのです。


DSC_1279.JPG

箱がどんぐりのお家みたいです。
このどんぐりで なにつくろう…。
きょうもね、2歳の子に「どんぐりちょうだい!」ってお願いされました。
「いくつ?」って聞いたら「ふたつ」って指を二本。
かわいらしいね。
大事に二つのどんぐりを持って、おままごとしていました。

横から見るとこんな感じ。
DSC_1281.JPG


このあったかい贈り物は先月末に届いています。
このびっくりするくらい巨大なまつぼっくりは
クリスマス会にて「抽選会」をして、あたったお子さんに
プレゼントしたいなぁと考えています。

反対側も楽しい装飾です。
DSC_1280.JPG


広島のママ達と福島のママ達が時間をかけてゆっくりと
繋がったことを嬉しく思います。ありがとうございます。

クリスマス会は、いよいよ土曜日。楽しみです。




posted by niji at 23:35| Comment(0) | 日記