2017年01月14日

大きなまつぼっくり

年が明けてしまったのですが・・・・
実は、たんぽぽサロンにもう一つ
素敵なクリスマスプレゼントプレゼントが届いていたのです。

長崎県西海市の森田さんが
今年もたくさんの方々に呼びかけて
大きな松ぼっくりや木の実や落ち葉などを
集めてくださいました。
その中のおひとりのMさんは
私は面識はなかったのですが
私と森田さんのやり取りを見つけて
大きな松ぼっくりを集めてくださったのです。

とても嬉しかったので
はじめましての知らない関係なのに…
「もしできたらその大きな松ぼっくりが
どんな場所に落ちているのか子ども達に伝えたいから
風景をアップしてもらえたら嬉しいです」という
内容を書き込んだことがありました。

本当なら山の中に行って
「あった〜〜!!」と
子ども達に自分の目て見つけて
その小さな手で拾う体験をしてほしいのだけれど
それは叶わないので 遠い行ったことのない長崎の
まつぼっくりが落ちている場所を伝えたいなぁと
思いついた私のコメントでした。

「いいですよ。そんな山の中じゃないです。写真撮りますね」という
お返事が森田さんのページで書かれていたので
まつぼっくりの中に写真かあるいはフェイスブックにアップかと
想ってすっかりそのままになっていたら
たんぽぽサロンに郵便物が届いたのです。
最初、お名まえを見た時に心当たりがなくて不思議でした。

中の丁寧なお手紙を見て びっくり。
大きなクリスマスカードを見て ほっこり。
かわいいぴかぴか(新しい)
2017_0107_135426-CIMG0380.JPG

2017_0107_135417-CIMG0379.JPG

まつぼっくりが落ちていた場所の写真を見て 感動。
普通にごろごろ落ちてる!!2017_0107_135241-CIMG0375.JPG

2017_0107_135245-CIMG0376.JPG

2017_0107_135252-CIMG0378.JPG

2017_0107_135248-CIMG0377.JPG

そして
こんな素敵なプレゼントが!2017_0107_135140-CIMG0373.JPG

あっ…見たことある。

お手紙には、自己紹介や松ぼっくりを拾った場所の事や
みんなで楽しんでほしいというメッセージ。

写真が美しくて
とても嬉しくて みんなにも見てもらいたくて
こんな風に 掲示させてもらいました。
お手紙も貼ってありますのでどうぞご覧くださいね。2017_0111_145306-CIMG0420.JPG


実は、今日の土曜日
Mさんと連絡が取れてゆっくりと電話でお話しができました。
声を聴いて とても優しい方だということが 伝わってきました。

このキットパスという画材は窓ガラスに描くだけでなく
もっといろいろ遊べるそうです。
例えば手のひらに(塗り絵みたいに)直接色を塗り、霧吹きでシュッと水分を与えて
紙にペタンと押せば手形も取れるそうです。
また、お刺身などが乗っているプラスティックのトレイに
色を塗り、少量の水を加えてとかしてから手形をとることもできるそうです。
赤ちゃんも手形足形とるのが楽しくなりそうです。


雪で色水遊びも出来るそうです。
遊び方や扱い方の技もたくさん教えていただき
何だかワクワクしてきました。

Mさんからいろんなことをお聴きして
私からもこの自然と遊ぼうの活動の経緯を説明したり
福島の「今」を伝えたりしながら 
まつぼっくりが たんぽぽサロン以外のところでも
喜んで使われていることなどお伝えしました。

なんだか、とてもとても嬉しかったなぁ。
たんぽぽに関わってくださった人と緩やかに繋がっていく…
こういう不思議なご縁を大事にしたいなぁと
心から思いました。

ありがとうございます。
諫早のMさん、お気持ちがとても嬉しかったです。
いつか遊びに行きたい人&場所がまた一つ増えました。

大きな松ぼっくりには、こんな素敵な後日談があったんです。
ご紹介が今頃になってしまい ごめんなさいね。
今日、許可を得ましたのでブログに書かせていただきました。

不思議不思議。
11月12月とこの画材を
たんぽぽの子ども達へと考えてくださった方がいたなんて。
「知らなかったんです。もうあるんですね…ブログ見て初めて分かりました」
って、Mさん。
いいのいいの 二つに増えて幸せすぎです。

たんぽぽサロンは ひとつよりふたつのほうが
笑顔が数倍にふえます。

手形足形、やってみましょう。
作品出来たら載せようと思います。ワクワク…









posted by niji at 00:27| Comment(0) | 日記