2017年02月23日

ポッポ待ち

もうすぐお昼御飯だね。
12時は、一番お得な12回楽しめるポッポ待ち。
赤ちゃんは抱かれて
ちょっと大きい子は今日はここでポッポ待ち。DSC_2342.JPG

出てきましたよ。

ぽっぽ

ぽっぽ

ぽっぽ

ぽっぽ……

鳩ポッポ よーく見てね。
出たり入ったりする
青い羽根に黄色いくちばし。

「ポッポ、でた〜♪」

よかったね。DSC_2341.JPG

優しい鳥の声にみんなで耳を澄ます
この時間が、何とも言えずに穏やかな瞬間です。

ここを逃すと
あとは一瞬なのよね。

12時半  「ぽっぽ」
1時       「ぽっぽ」
1時半         「ぽっぽ」


***********

3月の通信発行前に 告知スタートしています。
たんぽぽサロンにて 参加予約受付中です。
「助産師さんへ聴きたい」皆さんの声も
たくさん集まってきています。

詳しくは、もう少しお待ちください♪


たくさんの親子に喜んでほしいから
今から嬉しくて嬉しくて…ワクワクドキドキ♪

どうぞ予定を開けておいてくださいね。


DSC_2337.JPG

詳しくは、また次回。
明日は、金曜日。たんぽぽサロンは
10時〜オープンです。
posted by niji at 22:26| Comment(0) | 日記

2017年02月22日

指人形

今日は、子ども達の可愛い歌声や
おしゃべりを聴きながら過ごす時間、
とてもほっこりの時間でした。
あまりに可愛らしくてみんなで拍手でした。

ままごとも最高でした。
私もたくさんのごちそうを作ってもらって
嬉しかったです。

ちょっと大きな子がいると
小さな子もとても楽しそうです。
遊びの幅も広がって感心します。

今日のご紹介は…

随分前に寄付していただいた指人形たち。
みんな出番を待っています。
こどもの指にぴったりの可愛いサイズです。
物語が出来そうな6人。2017_0222_125915-CIMG0697.JPG

動物もいます。2017_0222_125830-CIMG0695.JPG

そして、水の中が大好きな生き物も。2017_0222_125849-CIMG0696.JPG

手につけるとほらね♪こんにちは!2017_0222_125618-CIMG0692.JPG

ざぶ〜ん2017_0222_125735-CIMG0693.JPG

すいすい2017_0222_125744-CIMG0694.JPG

子どもと楽しいおしゃべりが弾みますように
ママも指人形をつけて子どもに言葉かけして欲しいなぁ。
一緒に楽しんでね。





posted by niji at 22:30| Comment(0) | おもちゃ

2017年02月21日

お昼寝タイム

今日は、風が強くて雪が舞い踊る
寒い一日でした。

遊びに来てくれた皆さん、ありがとう。
「ハイハイが出来るようになりました」
「つかまり立ちがしっかりしてきました」
「おしゃべりが上手になって意思表示がはっきりしてきました」
などなど 子ども達ひとりひとりの成長を
みんなで喜び合うことが何よりも嬉しい時間となりました。

睡眠や食事の悩みなども みんなで話すと
「あ〜、私だけじゃないなぁ」って、気持ちが
共有できて ちょっとだけ肩の力が抜けるようです。

そんなおしゃべりの間に
すやすやとお昼寝タイム。
「なかなか寝てくれなくて…」と言っていたママも
「下におろしたらすぐに泣いちゃう…」と困っていたママも
ホッと一安心。
可愛い寝顔に そこに居たみんなが笑顔になりました。
安心してすやすやと眠っている赤ちゃんたち
どんな夢を見ているのでしょうか?

寝ている時は、帯の中よりもこの方が
ママも子どもも 身体が楽だよね。
よかったなぁ。DSC_2336.JPG

明日も、たんぽぽサロンは10時〜オープンです。
遊びに来てね。


オマケの話し。

こんな記事を見つけました。
☆正しいチャイルドシートの使い方
☆抱っこひも事故を防ぐには?
是非、ご確認ください。
http://www.news24.jp/articles/2017/02/20/07354641.html
posted by niji at 23:02| Comment(0) | 日記

2017年02月20日

観光案内

白河に住んでいても 知らないことも多く
地元の良さをわかりやすく伝えることって難しいです。
城下町ならではの言い伝えなどもあります。
歴史や文化についてもう少し自分でも
理解したいなぁと思って
白河駅、新白河駅で観光のパンフレットを
集めてきました。
たんぽぽに持って行きましょうね。
近隣の町や村にも素敵なパンフレットがあるのですね。
こちらももらってきました。

たんぽぽサロンのファイルの中に入っています。
どうぞご覧くださいね。DSC_2325.JPG

posted by niji at 20:49| Comment(0) | 日記

2017年02月19日

乳幼児の外遊び

昨日の白河は、午前中ちょっと肌寒かったです。
でも、さむ〜いとストーブの前で時々 暖を取っていたのは
大人ばかり。子ども達は嬉しそうに走り回っていました。

「プレーカーであそぼう」は、対象は
大きくなった子ども達ばかりではありません。
乳幼児支援もとても大事にしているそうです。

なおたろうくんに片づけ後に聞いた話です。

例えば、石巻の乳幼児が集まる場所には
大きな鍋とコンソメスープと水を用意して
スープ作りをすることもあるそうです。
ママ達にスープに入れたいもの(野菜など…)を
一品持ち寄りで ぐつぐつぐつ…
外でスープ作りをするそうです。
一つの鍋で一緒に作るという共同作業が
ママ達同士のコミュニケーション作りにとても役立つそうです。

「もし。。。野菜が同じのだったり、量が集まらなかったら?」
と、思わず私が訪ねると
「野菜集まらなかったらそれはそれでいいんです。
 持ってきた品物が重なっていたり種類が少なかったりしても
 それでスープを作ればいいんです。
 なにも完璧でなくていい。何が正しいなんてないんです。
 もし、野菜が集まらなきゃ、みんなで考えるでしょ。
 誰かが動くかもしれないでしょ。
 最初っから段取りして分担しなくてもいいんです。
 やってみて、その結果で 誰かが何かに気付いて考えて
 次に向けて 動き出す。
 その経過が とても大事だと思うんです…」と、なおたろうくん。

 とても胸に響きました。素晴らしいなぁと感心しました。
 最初から「やってあげること」や「指示をする」ことで
 思惑通りの結果になるかもしれないけれど…
 
 それって 気づきが少ないね。
 考えなくてもよくて 言われたとおりにすることって
 意欲がそがれるってこと あるなぁと改めて思いました。

 「任せて見守る」「焦らずに時間をかける」
 それは とても大切なことだと教えてもらいました。
 経験は力なり。失敗は成功のもと。
 親も子も ぶんちゃとなおたろうくんに
 たくさん 学びをいただきました。

可愛らしい画像をもうちょっとだけご紹介しますね。
幸せそうな笑顔です。DSC_2278.JPG

DSC_2280.JPG

DSC_2296.JPG

子どもたちがのびのびと過ごした時間。
大人の口出しが ほんとに少なくなりました。
大人の笑顔がゆるやかになり、こどもの笑顔が弾けました。
(好きなことをしていいんだ)と、自己肯定感が生まれました。
そして、最後まで丁寧に場を綺麗に復元する時間。
この土地と自然と人に感謝する気持ちが生まれました。

乳幼児期からの外遊び。
これからもじっくりと環境づくりを含めて
考え続けていきたいです。

この活動をたんぽぽサロンで継続開催できて
本当によかったです。体験は大きな力になりました。
七輪の良さも伝えらて嬉しく思いました。
早速、自宅で始めました…というママ達の声も
聞きました。こうやって繋がって広がっていくって
素敵ですね。





posted by niji at 22:25| Comment(0) | 日記