2017年02月17日

ボノロン

「ボノロン」って、ご存知ですか?

コンビニに置いてある無料の絵本です。
私は、とても好きで見つけるといつももらってきて
読んでいます。
「命」を考えるお話しが多くて
思わず泣いてしまうこともあるあたたかな気持ちになれる
「親子のコミュニケーション」を応援している絵本です。
昨日、ちょうど最新版を見つけたのでもらってきました。

たんぽぽサロンに持って行ったら
「わぁ、この絵本大好きなんです」というママもいれば
「えっ?初めて見ました。知りません」というママも。

大人も楽しめる内容です。
小さなお子さんのママは、今は自分の心への癒しに。
読み終わった後 大事に保管しておけば
数年後には きっとお子さんと一緒に楽しめると思います。

公式サイトも見つけました。
音声付の絵本の読み聞かせもあり、充実ぶりにびっくり。

http://kids.goo.ne.jp/bonolon/

「ラニの青いかさの巻」
0a9d5b648e5d4e415cb7d77b43d89bd6.jpg

何冊か お店からいただいてきたので
欲しい方は、どうぞたんぽぽスタッフに
遠慮なく声をかけてお持ち帰りくださいね。


☆明日は、高山コミュニティーセンターにて
 「プレーカーであそぼう♪」を開催します。
 どうぞ、遊びにおいでくださいね。
 室内でも過ごせます。
 松ぼっくりやどんぐりやキラキラのペンなどなど
 さまざまな材料も用意しています。楽しんでね。
 明日、今日みたいにあったかいといいのだけどな。
 あたたかい服装でおいでくださいね。2017_0131_103506-CIMG0540.JPG
posted by niji at 23:10| Comment(0) | 絵本