2017年11月11日

緊急時の対応について

たんぽぽサロンでは、定期的にスタッフ会議を開き
様々なことを話し合っています。
去年の今頃に話し合い、
ビニール袋に入れたバケツセットをトイレの中に設置していました。
気づいた方は いましたでしょうか?
幸いなことに、去年はこのバケツの出番はありませんでした。

小さなお子さんが集う場所ですので
想定外のことも起きる可能性があります。
が、想定内にしておくためにも、事前に対応策を考えています。

寒さが次第に厳しくなりつつあり
少しずつ、感染症の話しも耳にしましたので
再度 バケツの中の用品を確認し
今年度は、すぐに取り出せるように
流しの下に収納することにしました。

流しの下のとびらは 普段は開けないようにお願いいたします。
DSC_5763.JPG


緊急時に備えてここには消毒用のあれこれが
バケツの中にひとまとめにして置いてあります。


DSC_5743.JPG


お子さんの嘔吐などの時には
スタッフが対応しますので
慌てずに子ども達が不安にならないようにしましょう。

大きな声で騒ぎ立てるなどして 
精神的に哀しく辛い想いをする親子がいませんように
どうぞご協力ください。

こちらには、
スタッフも手早く対応できるように
去年よりマニュアルを用意しています。
(もちろん、マニュアルどりにいかないケースもあるかもしれません。)
DSC_5744.JPG


今までは、スタッフのみで共有していましたが
安全管理上
皆さんにも収納場所を知っていてもらった方がよいかと思い
ここに書かせていただきました。

原則、この扉の開け閉めは スタッフにお任せください。
何かありましたら、遠慮なく言ってくださいね。



家皆様にお願いです。

もうやだ〜(悲しい顔)お子さんが、熱があったり、激しい咳が出ていたり
下痢をしている場合などは、お子さんの体調をまずは優先させて
外出は控えて自宅でゆっくり休ませ 元気になったら ご利用くださいね。

手(パー)たんぽぽサロン玄関入り口に手の消毒液を置きましたので
どうぞ ご自由にお使いください。
大きなお子さんの場合は 手洗いや うがいも ご協力よろしくお願いいたします。
posted by niji at 00:19| Comment(0) | 日記