2017年12月03日

明日は、遠野のわらべうた講座

明日月曜日は、たんぽぽサロンでは
「遠野のわらべうた講座」

そして、サンフレッシュ白河では、いつも通りの
おでかけたんぽぽです。


講座に申し込んだ方は、10時15分にはおいでくださいね。
10時半スタートです。(満席のため予約は終了しました。)
前半は、赤ちゃんと一緒にわらべうたを楽しみます。
後半は、講師の木津さんを囲んでのお茶会です。
前半は、きょうだいの上の子を
後半は、赤ちゃんを同室にて託児します。
どうぞ安心してゆるりとした時間をお過ごしください。

午後からは、支援者向け講座です。
こちらは、どうしてもという方いたらご相談ください。
今回のテーマは「はやし唄」
はやすって、とても奥深いそうです。楽しみです。
こちらは、かなり熱のこもった時間になりますので
時間を調整しながら 木津さんとのお茶会を終盤に!
毎回、みんな癒されっぱなしであっという間に時間が過ぎます。

私は、せっせと明日の資料作りなどの準備中です。
楽しい時間になるように 一生懸命やらせていただきます。


*************

昨日、聴いた講演のことが今も頭の中でぐるぐる…
書いてきたメモを見ながら カナダから来日したアーウィン・エルマン氏の
言葉を噛みしめています。少しだけシェアさせてください。


「聴く」こと自体が あなたを愛しているということ。

一人一人の子どもにそれぞれの声がある。
心と心が繋がれば家族になる。
心を動かした時に 行動に移る。 今こそ、行動する時。

こどもに聴いた声をどう実現しよう?
問題を明らかにするために一緒に考えよう。

「I」ではなく「WE」 大事なのは「WE」

声を与えられた時、私たちが変えていく。
当事者(こども)だけでない。
大人と当事者(子ども)が一緒に歩く「旅」
我々すべてが、一緒になってパートナーになる。
つまり、こどもを抜きじゃダメってこと。

あ〜〜。深いなぁ。これ、子育てだ。
そして、保育園・幼稚園・学校へと続く・・・・

さぁ!今週も元気に
過ごしましょう。






posted by niji at 22:31| Comment(0) | 日記