2018年01月16日

クーヨン1月号

クーヨン2018年1月号を本箱に並べますね。

4910032250181.jpg

1月号の表紙がとても可愛らしくて
赤ちゃんの表情を眺めているだけで 幸せな気持ちになります。

「子どもに 
ただ、触れる。
ただ、見守る。」

という言葉も なんて素敵なんだろうと思います。


内容のご紹介です。

(特集記事)
山口創さん(臨床発達心理士)の
大事なのは「ことば」にならないこと
100のしつけより
触れて見守る
子育て

是非皆さんにも読んでいただきたいです。

2月になったら 貸し出しも致します。
それまでは、子どもを遊ばせながら
たんぽぽサロン内で ご覧くださいね。
(2017年12月号までは貸出しています。)


難しいルールなんていらないなぁ。
こうでなきゃならないってこともないなぁ。
目を合せて 大事な赤ちゃん(こども)をあたたかな手で
包み込みましょう。

赤ちゃん(子ども)も ママ(パパ)も
双方が心地よい安らいだ気持ちになれますように。

私が書いた親子遊びプログラムの本も同様です。
手足をなでてあげたり 膝の上にのせたり 抱っこしたり おんぶしたり……
触れ合うことがとても必要だなぁと伝えたくて書きました。
こどもの笑顔とママの笑顔、どちらも互いに幸せになれる
キーワードだと思います。
posted by niji at 22:10| Comment(0) | 日記