2018年07月19日

たんぽぽの綿毛

先週、山形県東根市より
たんぽぽサロン、おでかけたんぽぽ・ファミサポの
見学研修がありました。
車で二時間半もかけてお越しいただきました
特定非営利活動法人クリエイトひがしねの
「さくらんぼタントクルセンター」「ひがしねあそびあランド」の
スタッフの皆様本当にありがとうございました。

昨年に引き続き、私達の活動拠点を研修場所に選んでいただき
心より感謝しています。精一杯ご質問に答えさせていただきました。
熱心な皆様の姿は
私達にとっても共に学ぶ機会にもなり 励ましや自信にもなりました。

持ってきてくださったお土産に大感激しました。

きれ〜〜〜い。
ステキ〜〜〜。
うれしい〜〜〜〜〜〜。

DSC_8828.JPG

何だと思う?DSC_8827.JPG

たんぽぽの綿毛の瓶詰め!!
まんまる綿毛が、瓶の中に…とても美しい。
手作りなんだそうです。
作ってくださったHさん。ありがとうございました。
皆で、びっくりしながらも大喜び。

大事にしますね。
たんぽぽサロンの玄関の下駄箱の上に飾りました。
見るたびに思わず笑顔になります。
そ〜〜っとみてね。DSC_8825.JPG

たくさんのパンフレットもいただきました。
たんぽぽサロン、おでかけたんぽぽに置きますので
ご覧くださいね。
DSC_8837.JPG

DSC_8840.JPG

二月に東根で講師として午前中は講話とワークショップ。
午後から、親子遊びを体験していただく研修をしてきました。

こんな風にまとめて下さったとのこと…

自分で自分を見るのって 恥かしいけれど、
親子遊びの本を出版してからすぐに声をかけてくださって
とてもうれしかったです。

とてもありがたいことなので
ここでお披露目。
緊張した顔してる(笑)

DSC_8836.JPG

白河では、講演したことない私。
ご縁があって、臨床心理士の学会や
大学などでお話ししてきました。
ボランティアスタッフ研修も、本宮などでしてきました。
なんだか・・・遠い昔に感じます。
声をかけてくださった皆様に感謝しています。
たんぽぽの綿毛がこれからもどんどん飛んできますように・・・・

黒ハートひろば見学&研修希望の方は、是非虹の会までご連絡ください。
遠方の方々も受け入れ致します。(資料代がかかります。)

2018年07月18日

砂糖の量って?

これを知っておくことが大事だと思います。
大切な子どもだからこそ、
母親も賢くなりたい!

https://diamond.jp/articles/-/102517?display=b
posted by niji at 00:14| Comment(0) | 日記

2018年07月17日

プール

みんなで一緒にのびのびと遊べるように
大きなプールを準備しました。
DSC_8830.JPG

このプールは、数年前に東京からいらした心理士さんから
「こどもたちのために使ってください」と寄付をいただき、
購入していたものです。

いよいよこの夏、初披露となりました。


縁側から出てそのままシートの上に降りて
プールに入れるように設置しました。
DSC_8829.JPG

もくれんの木の下で、ちょっと日陰でいい感じでしょぴかぴか(新しい)

利用時間は、その日の天候にもよりますが
だいたい11時頃からだと
気温・水温も乳幼児にはちょうど良いですね。
水遊びをしてから、水分補給をしてちょっと休憩して
お弁当タイムというのがちょうど良い様子です。

基本的には、水遊びは保護者の皆様にお任せしていますが、
ご飯を食べてすぐは避けましょう。

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


そうそう、飲み物の糖分のことでご質問いただきましたので
久しぶりにこの画像を載せます!
どうぞ、ご主人やじいじ・ばあばにも
見てもらってくださいね。

知らないだけだと思います。

      ↓

196288_468848763176469_659713299_n.jpg

角砂糖にすると…
386182_415020631894285_521823522_n.jpg

これもね…

2015y05m28d_151657544.jpg


そして、味のついているお水は?とも質問いただきました。

読んでみてくださいね。



posted by niji at 21:04| Comment(0) | サロンの環境

2018年07月16日

暑さ対策

3連休、とても暑かったですね。
夜になると風が気持ち良くて眠るのがもったいないくらい…。

明日は、一軒家のたんぽぽサロンの日。
暑さ対策もいろいろ考えないとなぁと思います。
高台にあり、一軒家の木造家屋でもあるので
風があれば 意外と涼しいんです。

それでもこの暑さだから、
エアコンとサーキュレーターと扇風機をうまく組み合わせて
気持ちよく過ごせるように環境を整えたいと思います。

でも、でも、
赤ちゃんには冷やし過ぎるの良くないですものね。
こどもも、汗をかく事は大事だとも思いますので
カーテンで日陰作ったり
うちわパタパタしたり
外に水撒いたりなどなど・・・
あれこれやってみようと思います。
暑いからと言って、下着を着せないという方もいますが
ランニングでもよいので 下着も身につけさせた方が良いですね。
肌の弱い子は綿にするなど 布の素材も考えてあげられたらいいね。

暑い時には 水遊びの準備もする予定です。

いくつかお願いがあります。

☆お子さんが咳が出ている、鼻水が出ているなど
 体調が万全でない時には、外出は無理させずに
 お家でゆっくり休んでください。

☆水遊びをさせたいときには、衛生上 水着(使い捨てタイプのものでもOK)と
  タオルをお持ちくださいね。その日の天候により中止もありますので
  ご了承くださいね。帽子もあると良いかと思います。

☆水遊びのおもちゃなどの持ち込みは、ご遠慮くださいね。
  こちらで、ペットボトルの空き容器などで手作りおもちゃを用意しています。

☆水遊びは、自由参加です。室内でも いつも通り遊べます。
  子どもさんの気持ちを大事にしてあげましょう。

☆虫よけスプレーは、たんぽぽにもありますが
 各自 お持ちいただけるとなお助かります。

☆水分補給も忘れずに!たんぽぽサロンでは
 夏期のみ水出しの麦茶を用意していますのでご自由にどうぞ。
 飲み物持参もOK。こどもさんの健康を考えると
 甘いジュース(100%果汁の市販のジュースはお砂糖いっぱい)よりも
 水や麦茶の方が 良いと思います。 

皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。
他にも何か気づいたことがあれば、遠慮なくスタッフに
教えてください。
posted by niji at 00:55| Comment(0) | サロンの環境

2018年07月15日

案内板

DSC_8771.JPGDSC_8770.JPGDSC_8772.JPG
posted by niji at 23:37| Comment(0) | 日記