2018年11月25日

今週も元気に朗らかに。

長いお休みだった方も多いのではないでしょうか?
急に寒くなったりポカポカとあたたかかったり…
気温差も激しくて、何を着ようか迷いそうな毎日。
体調管理難しい時期ですね。
おでかけの時には、カーディガンやコートなど
調整できるものを親も子も忘れずにね。

今週も元気に朗らかに。たくさんおしゃべりしましょうね。

明日26日月曜日は、おでかけたんぽぽ。
27日火曜日は、あかちゃんひろば「ぽっぽ」&たんぽぽサロン
28日水曜日は、お誕生会 11月・10月生まれのお子さんのお祝いしましょう。
29日木曜日は、おでかけたんぽぽ。
30日金曜日は、11月最後のたんぽぽ・・・翌週は12月。
posted by niji at 23:55| Comment(0) | 日記

2018年11月24日

ママ…

詩のご紹介です。
あるひとりのお母さんが書いた詩。

「何もできないという価値」


今日もお皿も洗えずに子どもたちと寝る。

夜中に起きて、山になったシンクから
なるたけ音を立てないようにと洗っている最中、
1歳の次女がグズグズと起き出す。

ヨシヨシと声をかけておっぱいを飲ませると、
すやすやと寝る。

仕事をしようとパソコンに向かうと、
またグズグズッと泣き出す。

オッパイをコクコクと飲み、スヤスヤと寝始める。

よしよしとまたパソコンに向かうと、
10分もしないうちにまたグズグズッと動き出す。

「はーい」と返事をしてきりがいいところまではと
パソコンに向かうと、ピーピーと泣き出した。

「ハイハイ、ゴメンネー」と、
パソコンに向かうのは観念して横になる。

頭の中は仕事のことでいっぱいだが、
一度仕方ないと観念すると、
娘の手の動きや様子が見えてくる。

コクコクとおっぱいを飲みながら、
小さな手を伸ばして私の顔を触る、鼻をつまむ。

決してマッサージのように心地よい触り方ではないけれど、
観念した私には、お母さんの心が広がっていく。

あー、と愛おしくなる。

また今日もなにもできんかった。

皿も洗えない。
洗濯もたためない。
パソコンにも向かえない。

できることは、ただただお母さんを感じることだけだ。

言い訳だろうか。いや、そうではない。

お皿を洗うことよりも、
洗濯をたたむことよりも、
パソコンに向かうことよりも、
大事にしたい「今」。

ほら、ほら。また「ママ」って呼んでいる。

出典:お母さん大学ニュース

必要とされているってとても大変だけれど
とてもしあわせなこと。

こどもと目をしっかり合わせて
こどもの身体と心を抱きしめてあげられますように・・・・
posted by niji at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年11月23日

簡易蛇口

災害時やアウトドアで役立つペットボトルの「簡易蛇口」という
記事を見つけました。



凄いなぁと思いました。
水を少しずつ使うことが出来るだけでなく
水を止められるって…びっくりですexclamation×2

とても簡単だし、便利だし。
やってみようと思います。
科学って…不思議で素晴らしいぴかぴか(新しい)


楽しい連休をお過ごしくださいね。


posted by niji at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年11月22日

楽しいかもね…

こんな面白い動画見つけました。

お子さんと一緒にやってみてね。

posted by niji at 21:56| Comment(0) | 日記

2018年11月21日

福井県から…

今年も福井県から
松ぼっくりとどんぐりが届きました。

敦賀の皆さんが拾ってくれた秋の贈り物。

最初に届いた箱に加えてもう一箱届きました。
おばあちゃんもおじいさんもママもパパもこどもたちも…
たくさんの地域の方々が 福島を想いながら
(福島のことを忘れてないよ。ひとりじゃないよ。)と
丁寧に一個ずつ拾い集めてくださったそうです。

嬉しいこの気持ちをみんなで受け取ろうと思います。
ありがとうございます。

最初に届いた箱。
どんぐりは、虫がいなくなるように「冷凍」してみました。
DSC_0594.JPG

そして、追加でDSC_0596.JPG


ちょうどその場に居た子ども達。
DSC_0613.JPG

DSC_0614.JPG

どんぐりコロコロ どんぐりコロコロ…
大喜び。
DSC_0619.JPG


これから、長崎からもどんぐり、松ぼっくりが届きます。
クリスマス、楽しくなりそうです。
皆さんにプレゼントしますから、待っていてくださいね!!

そして・・・そして・・・

毎年送ってくれた広島の皆さん。
どんぐりも松ぼっくりもたくさんあった自然いっぱいの場所なのに・・・
水害の被害は大きくて 復興への道を一生懸命歩いています。
私達福島とはまた違った災害ではあるけれど
同じようにまだまだ長い道のりです。
お互いに頑張ろうね。こんな時ほど私たちはたくましく笑顔で!
祈っています。


posted by niji at 21:14| Comment(0) | 全国からの応援