2019年06月20日

つながる…

困っている時
悩んでいる時
苦しいなぁ辛いなぁと思っている時

手を差し伸べてくれた人が
たくさんいてくれました。

甘えすぎ!って、叱られてしまうかもしれないけれど
ちゃっかりというか、心の中では「辛さ」と「うれしさ」で泣きそうになりながら
甘えさせてもらってきました。

その分、私も恩返ししたいし
その分、私と同じような思いをしている人に気づいたら
そっと そばにいるような人になりたいと思います。
助けてって言われたら 助けたい。
一緒におぼれてしまわないようにできる範囲の精一杯で。

繋がってくださった人に感謝の気持ちを込めて
ご縁を大事に
虹の会を育てていきたいと思います。

木曜夜はそんな人たちとの会合でした。
気持ちの良い会話に元気をいただきました。
楽しさの中にたくさんのことをまた学びました。


赤ちゃんから学び続けて
人はずっと学び続けるんだろうなぁ…

幸せなことです。
posted by niji at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年06月19日

白いあじさい

たんぽぽサロンの庭の
あじさいが 咲き始めました。

真っ白な花と緑の葉がとても美しいです。
DSC_3108.JPG

こどもと一緒に眺めてみてくださいね。
長期間楽しめると思います。
雨が降って生き生きとしています。

DSC_3109.JPG

玄関のカラーの葉も元気いっぱい
まっすぐで力強い。

ラベンダーもみんなで刈り取りたいなぁ…

DSC_3112.JPG

プランターのトマトもご覧のとおり。
DSC_3111.JPG

植物に元気をもらって
みんなも笑顔になりますように……

明日は
サンフレッシュにて おでかけたんぽぽです。
お待ちしています。
posted by niji at 21:42| Comment(0) | 日記

2019年06月18日

手作りおもちゃ

今日のあかちゃんひろば「ぽっぽ」では
親子の触れ合い遊びの後に
ペットボトルを利用して

お風呂で遊べるおもちゃを作りました。

ママたちが、楽しそうに作っている間
赤ちゃんたちも スタッフ見守りの中
のびのびと 楽しそうに遊んでいましたよ。

赤ちゃんが生まれてから
ハサミを持ったり、油性マジックで絵を描くなんて
したことがないというママたちばかり。

我が子のために「手仕事」。
癒される時間になったらうれしいです。

DSC_3115.JPG

こんなにかわいらしくできましたよ。

シャワー&コップ

お湯を入れて楽しく遊んでね。
夏には水遊びの時にも是非どうぞ!

DSC_3118.JPG

それぞれがみんな違って みんないいね。

(ちなみに 半分に容器を切ったりキリで穴をあけるなどは
スタッフが事前準備をしておきました。)

廃材と思えるようなもので、世界で一つだけの愛情たっぷりな
おもちゃができました。参加してくださった皆さんありがとう黒ハート


家明日は、一軒家のたんぽぽサロンオープンですよ。
遊びにおいでくださいね。


posted by niji at 21:15| Comment(0) | 日記

2019年06月17日

会議

今日は、信金の二階にて午後から会議でした。
DSC_3105.JPG
私は、こちらの委員の方々の様々な立場でのお話しを聴かせて
いただくのが 大好きです。
小・中・高のお子さんだけにとどまらず
その前の段階での乳幼児期の子育て支援に関わる方もいること。
それぞれが、自分の活動の中で思うことを
専門的な立場から語ってくださることも、
父親・母親としての当事者の視点での考えを伝えてくださることも
私にとっては とても大きな学びになります。

DSC_3107.JPG

話題に出てきたのが
自己肯定感を持てないこどもが多いということ。

「自己肯定感」→  https://www.self-esteem.or.jp/selfesteem/

そして
こどもより前に親自身が自己肯定感が持てない状況が続いているようです。
人間は本来「人を信じる力」を持っているはずなのに
傷つきた体験するたび自信を失ってくるのかもしれません。
まずは「信頼できる人」がそばにいて
失敗した時にでも「大丈夫」って言ってくれる人が
近くにいることが大事だそうです。

子どもだけでなく 大人にとっても
「よしよし」って認めてくれる場が必要なんだなぁと
たんぽぽの活動の大事さに改めて気づきました。

つづく・・・(頭の中、情報がいっぱいなので少し整理してから続きを書きます)


☆明日のあかちゃん広場は、とても簡単で楽しい手作りおもちゃ製作の日です。。
お気軽にどうぞ。

posted by niji at 17:59| Comment(0) | 日記

2019年06月16日

地域の中で…

DSC_3096.JPG

年に一度の福祉まつり。
この日は、白河市内で活動するボランティア団体や
NPO団体が多数集まり、地域の中で「福祉」を身近に
感じながら 地域住民が交流する機会でもあります。

私も、初期のころからずっと参加させてもらっています。
過去にはヨーヨー釣りの準備もやったし、
前日の焼きそば用のキャベツ切りもしたし
売り子もしたこともあり、懐かしくも感じます。

震災後、大きな地域の祭りに参加したのも
ここがスタートでした。
久しぶりにお会いした方がとても多くて
私は、もう白河にはいないと思っていた方もいて
苦笑いしたことも…。

みんなみんなボランティアです。
報酬もらってやることじゃないのに
皆さん生き生きとして楽しそうなのが大好きです。

当日には、市長さんにも久しぶりにお会いして
少しでしたが、お話しできました。
いつもの笑顔で励ましてもらえて勇気づけられました。

まさか…の久しぶりにお会いした方も。


自分が今までやってきたこと
今やっていることを 認めてくれて
「これからも身体大事にしてまだまだ頑張ってね」と
私より大先輩の
何人もの方々に声をかけてもらえてうれしく思いました。

行政とのコラボも楽しいおまつり。
地域の中には、こんな素敵笑顔の人たちがたくさんいるんだと思ったら
希望が見えました。

多分自分たちのお祖母ちゃん世代より更に年上の方々と一緒に
屋台の中で活躍している高校生の姿に感動したのも
私にとっては大きな学びと気づきでした。

64539537_1375285719278722_8923822051056156672_o.jpg
私は、久しぶりに保育園児の前で大型絵本のナレーションを
読んだりしてふいに昔の自分を思い出して、胸がきゅんとしました。
あ〜、あの子どもたちのキラキラとした眼差しが
大好きだったんだってね。

私は。。。。
たんぽぽサロンでは、先生ではありません。
指導者でないもの。
地域の中のおばさんでありたいと常に思ってます。
あ〜、すでにおばあちゃんかな…。

若々しくありたいです。
今日、ご一緒した私より数十歳年上の方々の
パワーに元気づけられました。
ありがとうございました!




posted by niji at 10:44| Comment(0) | 日記