2019年06月15日

雨に唄えば

たまには…
動画のご紹介。



梅雨の時期、
雨が降ったら
こんな楽しい気分になれたら素敵だなぁと思いました。

「あ〜〜、だめ!!」
「あ〜〜、汚い!!」じゃなくて
こどもたちが こんなことし始めたら
一緒におもしろがって
ニコニコって笑っちゃう大人になりたいな…
(もちろん、場所にもよります。誰かを傷つけたり命にかかわることはNG)

そう思えるのは
わたしもいろんな経験をしてきたからだろうなぁと思います。
だから、この動画みたいなことを笑って見守れる大人がいたら、子はきっとうれしいし
親もちょっと肩の力が抜けるんじゃないかなぁと思います。

口で言わなくても 表情って大事だしね。
今年の私の中の目標の一つは
「遊び心」を忘れないこと。



posted by niji at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年06月14日

折り紙

DSC_3086.JPG

きれいな包装紙を
利用者さんだったママからたくさんご寄付いただきました。
こどもたちにも喜んでもらえるように
色紙の大きさにたくさんカットしましたよ。

何ができるかなぁ…
ママと一緒に折り紙の本を見ながら 作ってみてもいいね。

一枚の紙から たくさんの想像の翼が羽ばたくことでしょう。

DSC_3087.JPG

千代紙のように とてもきれいです。
これなら 遠慮なく 楽しめるね、きっと。

みんなで 大事に使ってね。

ご寄付いただいたSさん、ありがとうございました。
こういう工夫が 生活を楽しむことだなぁ…と
うれしく思いました。

posted by niji at 23:04| Comment(0) | 日記

2019年06月13日

やすむ


54522822_1208113762684745_8283106818478047232_n.png

こんな言葉を見つけました。
心がとげとげだと
人に優しくするなんて難しいものね。
おおらかな気持ちで深呼吸するのも
大事なことだよね。

私たちスタッフは
いつだって 

応援し隊  見守り隊

頑張っているみんなの気持ちに寄り添っていきたいです。
続きを読む
posted by niji at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年06月12日

鳥の声

たんぽぽサロンの入り口にたどり着くと
なんだか深呼吸したくなります。
ゆうこさんとこどもたちが描いてくれた
夢いっぱいの絵を眺めて
木蓮の木をしみじみと見上げて
みんなで植えた花たちをきれいだなぁと感じ
トマトの苗を見て収穫の時のこどもたちの笑顔を想像し
うれしい気持ちでいっぱいになります。

そして
「たんぽぽっていいなぁ」
「庭があるって最高だよねぇ」
「やっぱりここが大好きだ〜〜!」

と、この3つのフレーズに近いことを
必ず一人でつぶやいてから玄関のドアを開けます。

そういうゆとりを私にくれる場所です。
自分が大好きなんだから
きっと好きになってくれる親子がいるはず。
この環境は、子育てにきっといいはず!
そう一番信じてるのが私だろうなぁと思います。
少々自分でもあきれますが、このくらいたんぽぽ愛が大きいから
みんなにおすすめできるんだろうなぁと
思っています。

ひろばに関わるようになってから
全国各地に広場をかなり見学しました。
大きいところも小さなところも
モデルといわれているような場所には
かなり行きました。
そんな私が作ってみたいなぁと思った環境が
ここにはあります。
スタッフのほとんどがかつてひろばの利用者でもあったので
子育てを頑張っているお母さんたちの気持ちに
寄り添うことが自然にできていると思います。

最初の数年は私が一人でのボランティアスタッフだったので
利用者のお母さんたちがとにかくよく動いてくれました。
赤ちゃんが泣けば、手の空いたほかのお母さんが
我が子のように抱き上げて揺すりました。
ミルクを作るのにおろおろしているママにそばで
代わりにミルクつくりをしてくれたお母さんもいました。
疲れ切っていたママにコーヒーを入れて背中を撫でてあげている
お母さんもいました。

なんだかふと思い出したら
みんな優しくてあったかくて互いに
支えあってきた風景にじわっ。。。

今は、スタッフは二人になりました。
でも…二人でも手が足りない時はたくさんあります。
どうぞ助け合いましょうね。
スタッフにしてもらうばかりじゃつまらない。
主役は利用者の皆さんです。
新しい人が来たらどうしてあげようか?
赤ちゃんが泣いていたらどうしてあげようか?
そうそう
けんかしている子たちがいたらどうしてあげようか?
おもちゃが転がっていたらどうしてあげようか?

人間って完璧な人なんていない。
みんなどこか欠けています。
だからみんなで欠けた部分を補いあいながら
子育てしていけたらいいなぁと思っています。

利用者の皆さんも一緒に心地よい場にしていけたら
最高だなぁと思います。


今日、遊びに来てくれた親子。

鳥の鳴き声が聞こえてきて驚いたそうです。

スタッフからその話を聴いて

鳥の声に気づいたこと
鳥の声が聞こえるゆとりの時間が過ごせていたこと
鳥の声を親子で楽しめたこと…

すごく素敵だなぁと思いました。
この環境は、やっぱり全国にそうはないぞ!最高だ!
と、鳥のエールをもらえたような気持ちになりました。

皆さん、是非、遊びにおいでくださいね。
そして、どうぞ、親子で思いっきり深呼吸してくださいね。


☆明日は、サンフレッシュ おでかけたんぽぽです。
こちらは、たんぽぽサロンからの出張広場です。
お気軽に遊びにおいでくださいね。

posted by niji at 23:07| Comment(0) | 日記

2019年06月11日

保健師さんの訪問日

今日のあかちゃん広場には
保健師さんが訪問にいらしてくれました。

せっかくの貴重な機会なので
親子の触れ合い遊びのプログラムも見学していただきました。
いつも通りのリラックスしたお母さんたち
いつも通りにのびのびと過ごす赤ちゃんたちの姿を
実際に見ていただけてうれしく思いました。

後半は、保健師さんを中心に
円く輪になって座っていただき
お話し会を開催させていただきました。
62560987_1371604696313491_6353479691441012736_n.jpg

一人一人のママたちの出産の時の想いや
今、子育てしながら迷ったり考えたりしていることなど
聴かせてもらって 私たちスタッフも
それぞれの家族にそれぞれのドラマがあったことを
改めて知って、感激しました。
皆さん、話してくださってありがとうございました。
お互いの話を聴くことでまたひとつご縁がつながった気がします。

その後、保健師さんからいくつかお話しがありました。

☆2歳まではテレビは必要ないと小児学会などで言われている。
☆一方的な刺激のテレビの長時間視聴は避け、見ない時にはテレビのスイッチを消すことも必要。
☆テレビを流しっぱなしにすることであかちゃんの脳もとても疲れてしまう。
☆スマホに夢中になってしまう親の姿を子は見ている。スマホよりすぐそばにいるこどもに視線を。
☆目を合わせて声をかけるコミュニケーションを大事に。
☆発達障がいのお子さんが増えているのではない。
 かかわり方などの問題で発達障がいに似た症状が出てくるケースが増えている。
☆あかちゃんにどうかかわっていくかとても大切。ふれあっていきましょう。
☆小さなうちからのコミュニケーション不足や愛着の形成の不足で小学校になってから問題が出てくることもある。

などなど・・・たくさんの情報を提供してくださいました。
具体的にどうしたらいいかも伝えてくださってありがとうございました。
知ること、学ぶこと、気づくことの必要性を改めて考えました。

とてもとても大事なこと。
赤ちゃんが泣くのも お話ししているんですものね。
よく見てよく聞いて伝えたいことを理解できるように
寄り添っていきたいものですね。

個別相談や身長・体重測定の様子です。
62351412_1371606226313338_2523627799927848960_n.jpg

62375847_1371606409646653_4898167518255906816_n.jpg

62393356_1371606512979976_3177251595368792064_n.jpg
みなさん、ゆったりと楽しそうに時間を過ごしていただけ
良かったなぁと思います。

今日は、妊婦さんも見学にいらしてくれて
とてもうれしく思いました。

帰りがけに「今日は見学してどうでしたか?」と尋ねたら
「赤ちゃんがもうすぐ生まれるんだなぁと実感がわいてきました。
初めてわらべうたや赤ちゃんとの遊びを見て私も赤ちゃんが生まれたら
来たいって思いました。あかちゃんって、あんなふうによく笑うんですね」と
笑顔で帰られました。

「あかちゃんって、よく笑うんですね」
この言葉が、今日の私の一番のご褒美になりました。

うれしいなぁ…このあかちゃん広場、頑張ってきてよかったって
心から思えました。

そう、赤ちゃんって泣くだけ寝てるだけでないの。

こんなに良く笑うのよ。

たんぽぽサロンでは、妊婦さんから利用できます。
おなかの赤ちゃんに会える日がますます楽しみになるように
お気軽に遊びにおいでくださいね。



posted by niji at 22:39| Comment(0) | 日記