2019年06月16日

地域の中で…

DSC_3096.JPG

年に一度の福祉まつり。
この日は、白河市内で活動するボランティア団体や
NPO団体が多数集まり、地域の中で「福祉」を身近に
感じながら 地域住民が交流する機会でもあります。

私も、初期のころからずっと参加させてもらっています。
過去にはヨーヨー釣りの準備もやったし、
前日の焼きそば用のキャベツ切りもしたし
売り子もしたこともあり、懐かしくも感じます。

震災後、大きな地域の祭りに参加したのも
ここがスタートでした。
久しぶりにお会いした方がとても多くて
私は、もう白河にはいないと思っていた方もいて
苦笑いしたことも…。

みんなみんなボランティアです。
報酬もらってやることじゃないのに
皆さん生き生きとして楽しそうなのが大好きです。

当日には、市長さんにも久しぶりにお会いして
少しでしたが、お話しできました。
いつもの笑顔で励ましてもらえて勇気づけられました。

まさか…の久しぶりにお会いした方も。


自分が今までやってきたこと
今やっていることを 認めてくれて
「これからも身体大事にしてまだまだ頑張ってね」と
私より大先輩の
何人もの方々に声をかけてもらえてうれしく思いました。

行政とのコラボも楽しいおまつり。
地域の中には、こんな素敵笑顔の人たちがたくさんいるんだと思ったら
希望が見えました。

多分自分たちのお祖母ちゃん世代より更に年上の方々と一緒に
屋台の中で活躍している高校生の姿に感動したのも
私にとっては大きな学びと気づきでした。

64539537_1375285719278722_8923822051056156672_o.jpg
私は、久しぶりに保育園児の前で大型絵本のナレーションを
読んだりしてふいに昔の自分を思い出して、胸がきゅんとしました。
あ〜、あの子どもたちのキラキラとした眼差しが
大好きだったんだってね。

私は。。。。
たんぽぽサロンでは、先生ではありません。
指導者でないもの。
地域の中のおばさんでありたいと常に思ってます。
あ〜、すでにおばあちゃんかな…。

若々しくありたいです。
今日、ご一緒した私より数十歳年上の方々の
パワーに元気づけられました。
ありがとうございました!




posted by niji at 10:44| Comment(0) | 日記