2019年06月22日

広島からの手記

広島の水害からもう少しで一年になろうとしています。
3月には、広島のママたちの活動をしている
「てのひら」の代表である中村さんから
冊子が届いていました。

たんぽぽサロンでどなたでも自由に手にすることができますが
ここで改めてご紹介します。
DSC_3142.JPG

こどもたちの未来のために寄せられた
大人たちからのメッセージ

DSC_3144.JPG


DSC_3145.JPG

想いの込められた文章に胸がいっぱいになります。


今は辛くてもいつかこどもたちに伝えたい
実際の画像。
DSC_3146.JPG

DSC_3147.JPG

DSC_3148.JPG

経験したこと…忘れたいこともいっぱいあるけれど
今後のために忘れてはいけないこと、伝えることは
とても大事なことだなぁと思います。

DSC_3149.JPG

この冊子を作るためには 辛かったことを思い出し
書くのをためらわれた方々が たくさんいたことでしょう。
それでも、その時の大人たちの想い・頑張りを
語り継ぐと決めてここまで形にした
皆さんを尊敬します。



posted by niji at 15:24| Comment(0) | 日記