2019年06月24日

もうすぐ一年になろうとする坂町

広島に行きました。
たんぽぽサロンに毎年松ぼっくりやドングリを拾って
送ってくれた皆さんに初めて会いに行く旅の始まりです。

DSC_3157.JPG

一年近く過ぎようとしている川の現在の状況です。
とても美しい川のせせらぎは、こどもたちが水遊び出来たそうです。
まさか、氾濫し、この川にかかっていたたくさんの橋が壊れ
濁流が民家まで押し寄せるとは夢にも思わなかったことでしょう…

DSC_3161.JPG

私を迎えに来てくれたのは
当時、子育て支援センターで
ママたちの活動を見守ってくれていた保育士の木戸さん。

そして「てのひら」の代表の中村さん。
数年前まで支援センターを利用している保護者でした。
二人が楽しそうに話す様子を聴いていて 
互いにとても信頼しあっていることが
すぐにわかりました。

DSC_3162.JPG



被害の大きかった地域にも案内してくれました。
あちこちがまだまだ…
そして、被害が大きかった建物は取り壊され
更地になっている場所も多く見られました。


DSC_3169.JPG

DSC_3171.JPG

DSC_3176.JPG

今だから…写真撮らせてもらいました。
当時は道路も水があふれ川の中には車も…という
話しを聴かせてもらいました。

亡くなられた方のご冥福を心からお祈りいたします。

自然豊かなこの地域がこのような状況でした。
まだまだ復興までの道のりは厳しいと感じました。

みんなで泥を掻き出す作業など本当に大変だったのでしょうね。
前の景色と変わってしまった場所。
私のお願いを聴いてくださってあちこち見せてくれて
話してくれてありがとうございました。


posted by niji at 21:50| Comment(0) | 日記