2019年07月09日

あかちゃんの頭の重さ

今日もあかちゃんひろばに来ていただいた皆さん
ありがとうございました。
「はじめまして」さんを温かく迎えてくれる皆さんも
数か月前は「はじめまして」さん。

その時の気持ちがわかるって本当にすてきなこと。
相手の気持ちを思いやれるママの姿を
赤ちゃんたちもきっと感じてくれています。
そうやって あかちゃんひろば「ぽっぽ」の場も
温められているのだなぁとうれしく思いました。

あかちゃんひろばでは、毎回約30分間程度の
親子のふれあい遊びをします。
日常の中で どんなふうに赤ちゃんと関わったらいいかぁな…という時の
ヒントにしてもらえるように 毎回工夫しています。
少し慣れてきたママから あかちゃんに「語りかけの声」
わらべうたや童謡も自然と口ずさむ「歌声」も聞こえてくるように
なってきています。
スタッフも一緒に楽しく歌わせてもらっていますよ。

今回は、ワンポイントで赤ちゃんと関わるうえで
大事にしてほしいことをお話しさせてもらいました。

京都の合宿では、子育ての文化研究所の
AKAGOテキスト版Vol.3を 手にすることが出来ました。
DSC_3369.JPG
今日のあかちゃん広場で、皆さんに伝えたのは
こんな内容です。

ひらめきあかちゃんの頭って重いんです。
だから頭の重さが首に負担をかけないようにサポートすることが大事です。
ママにも上を向いた姿勢、反対に下を向いた姿勢をやってもらいました。
頭って重いよね…、この体制が長時間って苦しいです。

ひらめきうつぶせをして頭を持ち上げている赤ちゃんは
首だけでなく拝金も腹筋も同時に鍛えて ハイハイや、立つための大切な
トレーニング期間なんです。応援してあげましょうね。
我が子の背中そっと撫でてもらいました。赤ちゃんの背骨わかったかな?

ひらめき「首がすわるまでの赤ちゃんのだっこで気を付けたいポイント」
写真を見てみましょう。頭の重さをサポートしてあげているでしょうか?
抱き上げるときには、声をかけてあげようね…
写真、とってもわかりやすいです。


柔らかなあかちゃん、やさしくそっと そしてしっかりとフォローしてあげましょう。
無理強いしないでね。強すぎる刺激は、赤ちゃんにも負担です。

あかちゃん広場会場のお部屋にAKAGOが置いてあります。
是非、実際に手に取ってご覧くださいね。
(本日は、8ページ・9ページ)


☆明日は、坂の上の一軒家。たんぽぽサロンです。
遊びにおいでくださいね!
庭のあじさいが とてもきれいですよ。
posted by niji at 18:23| Comment(0) | 日記