2019年09月16日

世代を超えて…

本日いよいよ
「だだすこだんだん」おはやし劇場の
開幕です。

会場をみんなで作り上げました。

10時からの準備で
外には、こんな手作りの飾りをしました。
何やっているのかなぁ…って思ってもらえるように
布がひらひらと 皆様をお出迎えするように
雨の中、準備しました。

70281739_1449627835177843_9112033646885208064_n.jpg



70125241_1449627971844496_788712272225632256_n.jpg

余った布を裂いて、紐に結んでひらひらと…入り口です。
こんな他にはないだろう装飾も面白がってやらせてもらいました。
(これね・・・私が大好きなパプリカの動画のパクリです(笑))

ただじゅんさんの のぼり とてもかっこよかったです!
今日は 濡れないように玄関の中に飾りました。
70180303_1449628008511159_6423988305523638272_n.jpg

皆さんを待つ部屋は ござが とってもいい感じ。
布の一つ一つに想いが込められていました。
芝居小屋のように 風情があって
美しくて あたたかくて ワクワクが止まらない。

70391948_1449627871844506_7204801497236766720_n.jpg


70194905_1449627908511169_3643432456687714304_n.jpg

部屋全部が 舞台そのもののようで
どこを見渡しても素敵でした。

入場時間まで ただじゅんさんの持ってきてくださった
おもちゃのコーナーもできました。
私たちスタッフも 歓声を上げながら
遊んじゃいました。
もう ウキウキも 止まらなかったです。
70693121_1449627941844499_7349488873740697600_n.jpg
(これはほんの一部です)

会場に人が入ると あっという間に活気づきました。
太鼓の音に心弾ませたみんなの気持ちが盛り上がり
熱気に包まれました。

DSC_4283.JPG



獅子舞、素敵だったなぁ・・・・
なんて 愛らしい動きなんだろう。
子守歌を聴きながら すやすや眠るところは
こどもたちも じ〜〜っと静かになりました。

DSC_4293.JPG

DSC_4296.JPG

頭、パクパクしてもらったから「福」が
いっぱいいっぱい来るよ!!
赤ちゃんたちも 誰も 泣かなかったね。
すごい凄い。
じいじ、ばあばのなんて幸せそうな顔。
最高でしたよ。70536263_2420616001366728_2817892854238543872_n.jpg


こどもたちは、その「場」で
それぞれが自分で興味関心のあるものに
心奪われていたのだろうと思います。

DSC_4303.JPG
太鼓の響きに 心が揺さぶられました。
会場全体が 感動に包まれました。
満たされました。元気が出ました。

こどもたちのキラキラした瞳
ママたちパパたちの楽しそうな笑顔
そして、じいじ ばあばの 大笑い

みんなみんな素晴らしかったです。

後ろから見ていたら

立ち上がる子も
隣の子と抱き合う子も
トコトコ歩いたりハイハイする子も
みんなみんな素敵でしたよ。

親が
注意したり無理やり動きを止めなくても
心が弾んで動き出して…満足したら
また、ちゃんと座っていました。

公演後に 多田じゅんさんが言っていましたよ。

会場の中で こどもが興味や関心を示すものが
みなと同じでなくていい。
その子が 一つでも興味や関心を持ってくれたら
それがいい。

例えば、初めて見た 「足袋」をじ〜〜っと
一時間見続けるのも いいし、
後ろの飾ってある 一枚の布の絵柄を
眺めているのも いい。

例えば、大きな口開けて笑っている知らないおばあちゃんの
顔をじっと見てることも いい。
隣にいる子と笑いあって足をつんつん触っているのもいい。

例えば、太鼓の音を聴いて 立ち上がっても
前に歩いてきても それが子どもの自然な動きだからそれがいい。

無理に静止しなくても そういう時なら
興味・関心のあることを じっと見て満足したら
す〜〜っと 元に戻れる。

「わからないから・・・」って大人が決めつけるのでなく
大人こそが 楽しんで
子どものことを よく見て…


なんだか とてもじ〜〜んとしましたよ。
見守る、子どもの心の動きを感じ取る、待つ・・・
いろんなことを考える体験を私も今日はさせてもらいました。

赤ちゃんだから…無理なんてことなかった。



最後の最後は・・・ごらんのとおり!

DSC_4310.JPG

多田じゅんさんのご指名で 勢ぞろい。

今回は、こどもたちにも 楽器が渡されました。

DSC_4312.JPG

この後は、、、大人には「お祭り」うちわが配られて

会場の全員が立ち上がり

おはやしに合わせて 歩きまわり 踊りまくり 

最高のフィナーレとなりました。

すみません

私も思いっきり歩きながら踊っていましたので
画像なしです(笑)

最高でした!!

会場が一体となって
みんなで踊った直後の記念撮影がこの一枚。

みんなとってもいい笑顔。

19-09-16-21-26-01-797_deco.jpg

参加してくださった皆様ありがとうございました。

たくさんのうれしい感想をいただき
感動しています。

皆さんがお帰りの時には 雨もすっかりやんで
笑顔がいっぱい。
親子一組ずつ 多田じゅんさんとの記念撮影まで
できて本当によかったですね。


こんな素敵な色紙をいただきました。

1568644229909.jpg

たんぽぽサロンに「福」がいっぱい
舞い降りました。

連休で実家へ帰省など遠出のために
来れなかった皆さんの分も 獅子舞が
いっぱい パクパクと 無病息災を願い
福を置いていってくれましたので
ご心配なく!!

それにしても…ただじゅんさんの声…いいなぁ♪
保育士としても彼の引き出しの多さと
目の前のこれだけ年齢に幅がある観客の表情やしぐさを見ながら
その場の状況に合わせて 演題を変えていく
技術の高さに ほれぼれとしました。
もちろん、獅子舞、三味線、笛、指笛、太鼓などなど・・・
芸術性の高さにも 脱帽です。
生きてるなぁ…って、実感しました。
70356948_2419750158119979_4085257254255722496_n.jpg

さぁ、私も いろんなもの はねのけて 幸せになろう!!


☆明日は、あかちゃんひろばです。
郭内の一軒家「たんぽぽサロン」も同時開催です。


今回、白河においでいただいた多田さんとのご縁に感謝し
多田さんからの言葉や想いを 少しづつ丁寧に
伝えていくのが私の使命の一つでもあるかなぁと考えています。






posted by niji at 20:19| Comment(1) | 日記