2020年02月15日

子ども・子育て会議

14日金曜日、夕方6時から
令和元年度 第5回 子ども・子育て会議が開かれました。
今回は、「白河市子ども・子育て計画(案)」の最終確認。
そして、4月から移転して新スタートする白河保育園についてなどが
議題に取り上げられました。
DSC_5417.JPG

DSC_5418.JPG

委員に選出していただき、行政職員の皆様と
市内で子どもに関わる専門職や子育て当事者の皆様と
一緒に白河のこどもたちが幸せになるように
白河で子育てしやすい環境つくりについて協議を重ねてきました。
大変、うれしく思うと同時に、大きな責任も感じてきました。

会に出席する際には、委員として、意見や質問など
何かしらの発言をしていくことが、私の役割であり委員としての責務と思ってきました。

これからも
白河で子どもを産み育ててよかったと思ってもらえるように
市民に一人として頑張っていきたいです。

福祉部長さんが、白河独自の視点で子育て環境を整えていく努力をしていきたい。
300人いて100人が満足してくれることも大事にしていきたい。
全員が満足という事業でなくても ニーズ調査を踏まえ 例え100人でも 
必要としていることをこれからも丁寧にしたいという趣旨のことを最後のご挨拶で
話してくださって 胸が熱くなりました。

ひとりはみんなのために
みんなはひとりのために。

数字だけでは測ることができないことがあります。
たんぽぽサロンでも 目の前の親子が必要としてくれる
大切な場であるように 常に考え続けたいです。



posted by niji at 20:45| Comment(0) | 日記