2020年05月24日

空気清浄器

こどもたちの環境で一番欲しかったのが
空気清浄機です。

申請した去年の秋には
インフルエンザのことや
アレルギーのことなどの対策のために
広い空間に使える大型空気清浄機がほしいと考えていました。

まさか・・今こんなことになるとは想像もしていませんでした。

まさか・・・どうしても必要だと切実に思う日が数か月後にくるなんて。

祈るような気持ちで、助成金決定を待つ私たちに
何よりもうれしい知らせとなりました。

見積もりを取っていただいた電気屋さんが
「今回の感染予防のために空気清浄機がものすごく売れている。
なかなか手に入りづらく、価格も急騰してる」と言ってくれて
すぐに手配をしてくれました。

おかげで、早い段階で二台手配していただき 納品していただけました。
DSC_6082.JPG

一台は、たんぽぽサロンで使います。DSC_6033.JPG
キャスター付きなので移動も楽にできます。

もう一台は、おでかけたんぽぽ会場のサンフレッシュしらかわで活用します。
DSC_6015.JPG

20畳程度の空間で対応できます。
埃が気になるときは、「強」で10分程度でかなり空気がきれいになり
通常は、音もとても静かです。

これから親子を迎えるうえで、より安全・安心な環境となります。
換気もこまめにしながら、空気清浄機をフル活用します。
スタッフも笑顔になって それもまた 虹の会としてはとてもうれしく思っています。

posted by niji at 23:36| Comment(0) | 日記

2020年05月23日

ご報告

うれしいご報告ですぴかぴか(新しい)

昨年の秋に県南教育事務所の担当者の先生に声をかけられて
NPO法人 子育て環境を考える虹の会の活動をおほめいただき
活動内容の聴取をしていただき、現場も見ていただき
「公益財団法人 日本生命財団」の助成団体に
県からの推薦をしていただきました。

たくさんの団体の中から今までの活動実績を評価していただき
助成金申請の推薦をいただけただけでも
大変うれしく 心から喜びを感じていました。

そして、これからも
こどもたちの環境を少しでも良くしたいと考え、
時間をかけて書類を作成しての申請だったので 祈るような気持ちで
結果を待っていたところ・・・

このたび
ニッセイ財団「児童・少年の健全育成助成(物品助成)」
2020年度助成決定団体として  見事決定いたしました。

やった〜〜〜〜〜るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
この数か月の祈りが届き、感謝のきもちでいっぱいです。
子育て支援団体として、子どもたちの環境のために必要なものが購入できます。




さて・・・・


一番に ほしかったものは・・・・


続く!
posted by niji at 21:35| Comment(0) | 日記

2020年05月22日

雨に霞む南湖

帰り道。
遠回りして、南湖公園を通ってもらいました。

人がいない
霧雨の中の湖畔の景色も美しいなぁと見とれました。
DSC_6212.JPG

空はグレーだけれど、霞の中に広がる
雨に濡れた新緑も
水面に映る景色も幻想的でした。
DSC_6220.JPG



走る車の中から撮った写真です。
DSC_6215.JPG

白いさつきの花も、5月らしくきれいでした。

DSC_6222.JPG

DSC_6221.JPG

日本で最古の南湖公園。
こどもの時に見た景色とはまた違って
心が落ち着きます。

こういう景色も 好きだなぁ…

posted by niji at 22:55| Comment(0) | 日記

2020年05月21日

くねくねしてみよう

お世話になった懐かしい小野先生。
この一軒家に引っ越した頃に知り合って何回か
遊びにも来てくれました。
優しくて面白くて、こどもたちともすぐに打ち解けて
遊んで行ってくれたなぁ…と懐かしく思いだします。

「荒木理論によるコオーディネーショントレーニング」の
実践を教えてくださって
乳幼児期からの運動プログラムについても熱く語っていた先生。
たんぽぽサロンで講座を開催する夢が叶わなくて
今でも とても残念に思っています。
私の力不足です。

こんな動画を先生がアップしていたので
見てみました。
やってみようと思います。

運動不足は、身体だけでなく心も不健康にしてしまう気がします。

posted by niji at 00:44| Comment(0) | 日記

2020年05月20日

生き生き

雨の日が続いています。
ひんやりとしたたんぽぽサロンでは、ヒーターをつけて
作業です。何の作業かは・・・お楽しみに!!

窓の外を見れば 花壇の花が生き生きしています。
これからが楽しみです。
DSC_6201.JPG
やっぱり自然は素晴らしいね。

日光も大事だし 雨も大事。
新緑が美しいです。

プランターに植えた花もたくさん増えてきましたよ。
これからが 楽しみです。
DSC_6200.JPG

空気もきれいになってきたように感じて うれしいです。
静かな雨の日も いいものですね雨

風邪ひかないようにしてね。

posted by niji at 23:44| Comment(0) | 日記

2020年05月19日

畳を持ち上げました!

今日は、担当スタッフは
汚れても良い服装で、軍手して、マスクして たんぽぽサロンに集合。
もちろんドアも窓も思いっきり全部開けて!

本日の環境整備のテーマは 二部屋分の
「畳をあげて板を入れて床補強しよう!」

先週までに、とりあえず畳を数枚上げて私たち素人でも
板を間に挟んで凹みを直すことができるか確認して
板の厚みや大きさを検討して 板の買い出しもしたし
カットもしてもらって 運んでおいたし
満を持して今日を迎えました。
DSC_6127.JPG

あ〜〜、なのに今日は、朝から雨。
でもでも、やろう!
畳を一枚ずつ外して 床を掃除するだけでも 大変でしたが・・・
DSC_6171.JPG

か弱い私たち(笑)、こんなに頑張りました!

畳を外した板の上に こんなふうに、補強のために板を敷きました。

最近、凹みが気になっていたところ数か所には さらに補強の板を乗せて
何度も畳を乗せたり外したりしながら 足で踏みながら 微調整をしました。

DSC_6172.JPG
(入り口付近)


端切れの板をのこぎりでカットしながら 凹みの多い部分にのせています。
まさに 職人技のようで、
ひとつひとつ丁寧に取り組むスタッフたちに感心しました。
DSC_6181.JPG
みんなで知恵を出し合いながら こんな感じ。

6畳の部屋が完成したので、続いて4畳半。

畳をすべて外して、床の埃をとって、扇風機で乾燥させて
DSC_6184.JPG
最後に何度もからぶきして 
板を乗せました。
パズルのように何度も調整しながら凹みの
気になる部分に板や畳んだ新聞紙を載せて調整して
DSC_6187.JPG

完成しました。
DSC_6195.JPG

台所のほうから見るとこんな感じ
   ↓
DSC_6197.JPG

最後に、消毒液で畳の上も拭き掃除しました!


受付付近ももちろんのこと
一番気になっていた
敷居のところも 凹みがなくなりました。

DSC_6198.JPG

床が抜けることはないけれど、
「みしみし・・・」ってなる部分が
ずっと気になっていたのですが
今回、修復できました。

これで子どもたちも安全です。
大人の私が歩いても安心です(笑)


家ここに越してきたときには、
かび臭いとても古い畳でした。
こどもたちが安心して過ごせるように
赤ちゃんが安心してハイハイできるようにと
いただいた寄付金を活用させてもらい
一番にお金をかけて畳の入れ替えをしました。
「清潔で安心・安全な環境を作りたい」という
スタッフの想いで 最優先したことでした。


あれから6年。懐かしさと感謝を思い出す一日となりました。

数時間もの作業後、疲れ切って埃だらけになりましたが
すっきりとした部屋を眺めてみんなで笑顔になりました。

新たな気持ちでの
再開がまた楽しみになりました。

6年前の「畳替え」の記事です。たくさんの人に支えていただいた
たんぽぽサロンの大事な記録です。私にとっては忘れられない記憶です。
良かったら 是非、お読みくださいね。
    ↓


☆さぁ、明日もやりたいことがいっぱいです。
休業期間でも、みなさんの顔を思い浮かべながら
「今やれること」を一生懸命にやっています。

再会出来る日を楽しみにしています。元気で毎日過ごしてくださいね。





posted by niji at 21:35| Comment(0) | 日記

2020年05月18日

いいねえ〜(*^▽^*)

DSC_6155.JPGDSC_6156.JPGDSC_6157.JPGさて、どこでしょうか?

ずっと
気になっていたところ、
見違えるように

おしゃれさんになりました。

嬉しいてれてれ


頑張りました。

壁紙を寄付してくださった方に感謝です!
posted by niji at 00:07| Comment(0) | 日記