2016年07月31日

ひるちゃん

7月12日の夕方
清里高原の森から遊びに来てくれた
保育士さんは
みんなから「ひるちゃん」って呼ばれているんですって。

利用者の親子には会わせられなくて
残念だったけれど お部屋の中を見てもらい
たんぽぽサロンの今までを たくさん話して
こんなことしたりしてました。
NCM_1657.JPG

NCM_1650.JPG

坂上先生の娘さん秋津さん「あきっちゃん」からの伝言と
美味しい森の贈り物もありがとうございました。
http://nijino.sblo.jp/article/176065862.html?1469975549
あきっちゃんは、福島の親子支援に
入っていただいた臨床心理士の坂上先生と一緒に
平田村に見学にきていただき
保育ボランティアをお願いしたことがあり
おんぶもっこも体験してもらっています。

そして、坂上頼子先生から
教えていただいた本を早速購入しました。
2016_0731_233942-CIMG6540.JPG


美しい写真と
お二人のメッセージ
とても素敵で感動しました。
2016_0731_234153-CIMG6543.JPG


こどものそれぞれの個性や育ちを大事に思い 
大自然の中で保育実践する
若い保育士のお二人に元気をたくさんもらいました。
こういう保育士さんがいるってことが 心から嬉しいです。
皆さんにも読んでもらいたくなったので
ここで ご紹介します。
2016_0731_234118-CIMG6542.JPG

この夏、健康的で爽やかな笑顔の
お二人に逢いに行くのが
私の大きな夢や希望です。
私も大きな自然の中で深呼吸したいな。
思いっきり泣いて
思いっきり笑いたい♪

子どもも大人も
自然に抱かれるような感覚は必要なんだと思います。


あ〜〜〜っ、
気づいたら7月終わり?
早いよ。早すぎるよ。
今週は暑そうです。
元気に頑張ろう。
いや、たんぽぽサロンで
びろ〜んとのんびりしましょう。






posted by niji at 23:38| Comment(2) | 全国からの応援
この記事へのコメント
若い二人を応援するメッセージをありがとうございます。あきっちゃん(秋津)はぶーびー&しのき(篠木夫妻)と一緒にキープ自然学校「森のようちえん」で働きつつ御夫妻の背中を見ながら保育士として育ちました。そして、ひるちゃん(蛭町)を迎えて今は二人三脚で頑張っています。今月、この4人と共に私も、たんぽぽサロンの皆様を心よりお待ちしています。清里の森は一人ひとりのからだとこころをそのまんま包んでくれるはずです。
Posted by 坂上 at 2016年08月01日 09:47
先生。本当にありがとう。声を聴いただけで泣けてきました。お二人とも子ども達と自然の中でどんなふうに関わりながら育ち合ってきたのか想像するだけで楽しいです。保育士の専門性を高めてくれる人材だと思います。私、篠木さんに初めて会った時も大泣きしました。「あんまり頑張りすぎなくていい」って背中さすられました。素晴らしい保育士の大先輩です。皆さんにお会いできるのが楽しみです。
Posted by ながの みよこ at 2016年08月03日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: