2019年06月26日

「てのひら」の皆さんと…

坂町のただじゅんさんの講演会場入り口に置いてあった
ボードを見て胸がきゅんとしました。
たんぽぽスタッフで作ったお礼のボードがこんな風に
大切に飾ってもらえているなんて
改めて感謝の気持ちです。DSC_3207.JPG

そして、入場する皆さんに配られたメッセージ
DSC_3208.JPGDSC_3209.JPG

いつも松ぼっくりとどんぐりを送ってくれた時に
添えてあったお手紙に書いてあったかわいいイラスト。
懐かしく思いました。

朝7時半から、てのひらのママたちは
会場準備をしていました。
ボランティアの彼女たち、なんて生き生きとして
輝いているのでしょう。。。すてき!!

会場準備も挨拶も会場のみんなを盛り上げるのも
とびっきりの笑顔のママたち。DSC_3204.JPG

すごいね、すごい。たんぽぽでただじゅんさんとやっこちゃんを
呼んだ時のパワフルなママたちの姿と重なりました。

多田じゅんさん、やっぱり最高でした。
エネルギーが会場いっぱい広がり
こどもたちの笑顔がはじけました。DSC_3206.JPG

実は…私も 多田じゅんさんに声を掛けられて
前に出て大きな太鼓を たたきました!
こどもたちの未来が希望にあふれるように
福がいっぱい降り注ぐように 思いっきりたたきましたよ!
会場の全員が立ち上がって 一緒に踊りました。
65225790_2323780284368883_8127854732959023104_n.jpg
ここには、てのひら代表のあさみさん、保育園の園長先生たちも勢ぞろい。
うれしい記念撮影でした。福島・広島。つながったね。

スタッフみんな笑顔。received_427550008100153.jpeg

私も混ぜてくれてありがとう。
きっとこの町は、だいじょうぶ。
こんなに生き生きと地域の中で頑張る母親達がいる。received_610426802814140.jpeg


片付けも一緒にお手伝いさせてもらいました。
午前中は、招待した市内の保育園4つの年中・年長組と一般親子の部。200名以上
午後からは 小学生の部でさらに盛り上がったそうです。

本当に本当によかった。大成功おめでとう。
もうすぐ災害から一年。がんばれ〜〜〜!!!

やっぱり広島に行けてよかった。
たんぽぽスタッフたち、利用者さんたち、
募金してくださった方々にも見てほしかった。
そんなてのひらのママたちの頑張りでした。

posted by niji at 23:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: