2018年08月11日

おでかけの時は…

連休ですね。

おまつりにおでかけの方もいることでしょう。
お子さんの年齢によって
外出時間や服装を工夫してあげましょう。

水分補給も忘れずに。
水筒に麦茶やお水を持って出かけるといいですね。


こんな記事を見つけました。
こどもを連れて外出時の持ち物など
点検してみてくださいね。


赤ちゃんとの夏のお出かけも安心!持ち物や服装、暑さ対策をご紹介


posted by niji at 00:13| Comment(0) | 日記

2018年08月10日

お盆休み

いつもたんぽぽサロンをご利用いただきありがとうございます。
来週は、たんぽぽサロン、おでかけたんぽぽは、
お盆のためにおやすみにさせていただきます。


20日月曜日のおでかけたんぽぽからスタートです。


皆さんとまたお会いできるのを楽しみに待っていますね。


DSC_9093.JPG
画像は、たんぽぽサロンに飾ってあるいわさきちひろのカレンダーです。美しい風景です。
posted by niji at 23:41| Comment(0) | 日記

2018年08月09日

赤ちゃんのために……

FB_IMG_1533741116767.jpg
posted by niji at 00:17| Comment(0) | 日記

2018年08月08日

クーヨン9月号

大好きなクーヨン。

念願叶って
昨年度から毎月たんぽぽサロンにて購読することにして、
今年度は、私が個人で毎月買うのでなく
年間予約でたんぽぽに発送もらうことになりました。

最新号以外は、利用者さんに貸し出しもしています。


今回は今とても気になる知りたいテーマなので、
自分がまず一番に読みたくて
初めて販売日に近くの本屋さんまで夜9時過ぎに
自分のために買いに行きました。
コピーしてと思ったけれどしきれないくらい
内容がテーマに連動して展開されていて素晴らしいと思いました。


特に妊婦さんや赤ちゃんのママ達には、
手元に置いておくととても役立つ一冊だと思いました。
以前のパパのおんぶの表紙にとてもがっかりしていただけに、
今回は子育てひろばに並べておくのもとても嬉しい素敵な表紙です。おすすめです。

特集インタビューは、以前、
白河にて講演してくださった京都の迫さんです。嬉しいなぁ。
表紙の写真は、ひろばに来ている親子だそうですよ。素敵です。

38717374_2001236626599054_8233503579751579648_n.jpg

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

クーヨンの記事です。(フェイスブックから転記します)

また台風接近で、雨の東京です。
ご報告遅くなってごめんなさい。

[クーヨン]9月号、
大好評発売中、のお知らせです。


今月のテーマは
「だっこ、おんぶ、はいはい」。
「なんだつまんない」と思った方、
ぜひお耳拝借。

だっこやおんぶって、あかちゃんとの移動や授乳、
寝かしつけや家事の手をあけるため……と、
「実用面」で工夫されてきた側面があります。
ところが、だっこやおんぶにはそれだけでなく、
親子の愛着を深め、あかちゃんの脳を目覚めさせ、
体幹を育てるという驚きの効果があるのです。

じつは、はいはいにも同様の効果があり、
充分させるかさせないかには、その後の育ちにも
影響があるのです。
そんな「だっこ、おんぶ、はいはい」ですが
正しいやりかたが意外と知られておらず、
腱鞘炎や疲労につながって、
育児そのものがいやになってしまうケースも増えています。
というわけで、
シンプルかつ、あかちゃんの脳の目覚めと
親子のつながりを深めてくれる。
そんな「だっこ、おんぶ、はいはい」を
特集しました!

ただいま、クレヨンハウスのe-shopでは、
商品と一緒に「クーヨン」をお買い上げいただくと、
送料が無料になるキャンペーンも実施中です。
ぜひこの機会に、
「クーヨン」をお手にとってご覧ください!

***** クーヨン9月号 *****
*特集
抱き方で脳の育ちが変わる
だっこ・おんぶを見直してください。
だっこ、おんぶ、はいはいの時期は、
あかちゃんの体幹育ての期間。
じつは、脳の育ちにも関わる、大切なことなのです。
大人には疲れにくく、子どもにはからだ育てになる。
そんな「だっこ、おんぶ、はいはい」をご紹介します!

だっこ・おんぶ、きほんの「き」
*迫きよみさん(NPO法人子育てを楽しむ会代表理事)
…だっこし続けてからだをこわし、育児がつらくなる……。
そんな悩みが増えています。
そこで迫さんは、あかちゃんにもおかあさん、おとうさんにも
心地良いおんぶ、だっこの支援に力を入れています。
この方法で、あかちゃんの育ちを損なわず、親子のつながりも強くなります。


だっこではじめるわらべうたあそび
*山下直樹さん(保育カウンセラー・名古屋短期大学准教授)
…「クーヨン」連載でもおなじみ、発達相談の専門家でもある山下直樹さんは、
あかちゃんのからだ育てと親子の関係づくりに「わらべうたあそび」をすすめます。
あかちゃんがよろこぶと、大人もうれしくなります!

ふんわりだっこで脳が目覚める!
*藤本靖さん(ボディワーカー)
…だっこのちょっとしたコツをつかむだけで、
あかちゃんのごきげんがよくなるんです。
その訳は、脳科学でも解明されつつある、
体幹と脳の覚醒の深いつながりにあります。
ご紹介するのは、あかちゃんの脳の覚醒をうながるだっこです。


「はいはい」からのからだづくり
*落合秀子さん(東大駒場地区保育所園長)
…子どもの心身が育つのには、順番がある、と落合さん。
とりわけはいはいの時期は、充分手足を使って這うことが大切だと考えます。
体幹が育つことが、脳の育ちにつながるのです。
園の実践から、おうちでできる体幹育てをおそわります。


頭とこころが育つ「体幹」のはなし
*木村順さん(作業療法士)
…さまざまな子どもの療育を専門とする木村順さんは、
乳幼児期の体幹の育ちが、その後の発達のひとつの鍵になると言います。
だっこ、おんぶ、はいはいには、子どもが自然と体幹を育てる役割があります。
日常的にできる体幹育てになるあそびをおぼえましょう。

【 好 評 連 載 】


●「母」を、新しく生きる 6回目ゲスト 犬山紙子さん
●子どもの居場所・つくるひと
「恵比寿じもと食堂」

●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「里芋のコロコロ焼きと甘酒お好みソース」
●「気になる子」のためのわらべうた
「今月の動きは[気持ちを切り替える]」/山下直樹
●ぼくたちの子育て時評/藤原辰史さん
●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる
「子どものアレルギーについて」/伊達伯欣
●イエスとノーと、そのあいだ「わたしたちの現実!」/落合恵子
夏休みが終わると、まもなく防災の日。
災害がつづく日本列島です。
ぜひこの機会にかぞくで対策の確認を!
編集長 戸来祐子

**********

まずは、たんぽぽサロンで
じっくりとお読みくださいね。
今回のクーヨン、赤ちゃんへの愛にあふれている感じが
良いなぁと思いました。
お勧めです。
posted by niji at 22:48| Comment(0) | 日記

2018年08月06日

久しぶりの雨

久しぶりの雨は、心地よくて
猛暑が続く中、有難いなぁと思いました。
が・・・すぐにやんでしまってちょっとがっかりでした。

それでも夕方から一気に涼しくなって
今の時間には、また雨が降ってきて
肌寒くて窓を閉めました。


今日は、おでかけたんぽぽの帰りに
美味しい桃農家さんが近くにあると聴いて
出かけてきました。
採りたてのカリカリの桃、不揃いサイズの家庭用は
とても安かったです。
私はやわらか〜い桃が好きなのでもうしばらく待ちましょう。

サンフレッシュから車で10分もかかりませんでした。
こどもたちに桃が木に実っているところ見せてあげたら
喜ぶだろうなぁと思いました。

この地域は自然豊かな地域なのだなぁと思ったら
なんだか ほっと嬉しくなりました。
出張ひろば、やってよかったなぁ……♪


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

明日のあかちゃんひろば「ぽっぽ」では
親子のふれあい遊びの後に 工作タイム。

使うのはこれ♪

DSC_9057.JPG

片面には 金魚折って装飾してみましょう。

そして、これも使いましょう!DSC_9060.JPG
赤ちゃんの手形(または足形)をとって
お子さんの成長をうちわに残しましょう。

予約不要。参加費無料。
おおむね1歳までの赤ちゃんと保護者のみなさんが対象です。
遊びにおいでくださいね。

坂の上の一軒家「たんぽぽサロン」もオープンです。

お待ちしています!


posted by niji at 20:36| Comment(0) | 日記