2019年05月17日

側溝

金曜日は
朝から軽トラが止まっていて
道路で数人で作業が続いていました。

個人宅の工事かなぁ…と
思っていましたが

午後からは、たんぽぽサロンの前の路地に
作業員の方が移動してきました。

聴いてみたら

「側溝の泥をきれいにします。」とのこと。

「わぁ〜〜〜!!うれしいです。
こどもたちのためにも、側溝の中も
きれいにしてくださると助かります」

「でも…なかなか道路の路肩部分の
草むしりができずにすみません」

「ここは、たんぽぽサロンと言って
親子が集う居場所つくりで…」と

話していたら…

3人の中のおひとりの方が
「知ってるよ。ここ、除染したもんね・」
とニコニコと答えてくれました。

あ〜〜〜〜!!
思い出しました。
このおじさん、とても丁寧に
オレンジ空の絵を描いた板が
グラグラしないように土台を作ってくれたり
水回りに丁寧に石を埋めたりしてくれた方でした。

そして…

3時過ぎ、利用者の皆さんを見送って
外に出てみたら

DSC_2827.JPG

わ〜〜〜〜。草刈りまでしてくれました。

側溝も路肩も すっきりと
美しくなりました。

追いかけていって

お礼を伝えてきました。

とても気持ちの良い週末でした。

感謝です!
posted by niji at 00:00| Comment(0) | サロンの環境

2019年03月15日

春が来てた………

一軒家のたんぽぽサロンには
庭があります。

今年も春がちゃんと来ました。

かわいい花がいつの間にか咲いていました。
みんな気が付いていたかな?
DSC_2128.JPG

なんという花かわかりますか?
DSC_2127.JPG

福寿草といいます。
親子で見つけてみてね。

posted by niji at 22:13| Comment(0) | サロンの環境

2019年02月19日

濡らしたタオル

空気の乾燥が気になるなぁと思うことが
増えています。

たんぽぽサロンは、木造の日本家屋で
畳もあるし、天井も板なので
通気は良いほうだとは思いますが

少しでも空気の乾燥を防ぐために
タオルを濡らしてハンガーにかけて
ぶら下げています。

簡単な一工夫、楽しんでいます。
おうちでも是非やってみてください。


水分補給も大事です。
うがいだけでなく
日本茶や紅茶を飲むのも喉にはよいそうです。
お子さんの場合は、薄めてくださいね。

たんぽぽサロンには
常時 ポットにお湯も準備していますので
遠慮なくご利用ください。
ミルクも作れます。


posted by niji at 00:00| Comment(0) | サロンの環境

2018年12月05日

衛生管理

たんぽぽサロンの利用者の皆さまへ
お知らせとご協力のお願いです。

以前より、手洗いの際の
「タオル」について いろいろと考えてきました。

なるべく清潔なものをと配慮し、頻繁に濡れたタオルを交換し
スタッフが毎回 自宅にして洗濯をしてくるという形をとっていました。
新しいタオルもスタッフの寄付で入れ替えを続けてきました。

しかし、様々な病気の感染予防の観点からも
看護師さんの助言などもあり スタッフ間で話し合いを重ね
居場所でのタオルの共有は、廃止することに決定しました。
病院のトイレや飲食店などの手洗い場を参考に

トイレは、こんな風に環境を整えました。
DSC_0908.JPG

台の上には、ペーパータオル。 DSC_0885.JPG


トイレのわきにはDSC_0884.JPG

こちらの袋は、毎回のひろば終了後に
捨てて、新しい袋に変えます。DSC_0883.JPG


トイレのノブに触れる前に手洗いをお願いします。


キッチンは、こんな風に♪
DSC_0907.JPG

こどもの手が届かいないように…ここにペーパータオルを置きます。

一枚でも充分に拭けるように大きめサイズです。
冷蔵庫前のゴミ箱へ捨ててください。

エコのペーパータオルを準備しました。
どうぞ親も子も遠慮なく、必要な分を使ってください。
これから、インフルエンザや胃腸炎などが流行する季節です。

まずは、この環境を整えてやってみようと考えています。
どうぞ、ご意見などありましら スタッフまで教えてくださいね。
よりよい環境を考えて改善していきたいと思っています。

スタッフは、なるべくなら自分のタオルをポケットに入れて
使えるといいなぁと話し合っていますが
もちろん、スタッフも清潔を一番に考えて、
ペーパータオルを利用してみます。

台拭きの雑巾は、今まで通りです。
テーブルの上もいつも綺麗であるように
気づいた人は誰でも自由に使ってください。

ご協力をよろしくお願いいたします。


☆ゴミ箱の形や色など含めて、利用者の皆さんが
 気持ちよく過ごせるように スタッフも一生懸命考えました。
 これからも 楽しい居場所になりますよう工夫しながら
 進化を続けます。 どうぞよろしくお願いいたします。


posted by niji at 18:43| Comment(0) | サロンの環境

2018年10月12日

見届けるということ

5月
たんぽぽサロンの7歳の誕生日をお祝いして
今年は初めてプランターにミニトマトの苗を
みんなで植えました。
DSC_8189.JPG



このブログでもたびたびお伝えしたように
こどもたちと一緒にお水をあげたり

DSC_8265.JPG
トマトが大きくなるまでを観察したり
育てる過程を楽しみながら
収穫の喜びを味わうことが出来ました。

DSC_8437.JPG


DSC_8700.JPG

DSC_8699.JPG

おとなから声かけしなくても
こどもが自ら
「お水をあげたい」「食べたい」「おいしい」と
私達に伝えてくれて動き出したことが
なによりも嬉しい事でした。



長い期間、大きな気づきや学びを得ることが
出来ました。

10月になり、そろそろトマトもおしまいです。


いろいろ考えたのですが
みんなで育てたこの体験の最後は「お片づけ」からと決めました。
スタッフが始末してしまうのでなく
育てたみんなで根っこから引っ張って
トマトに「ありがとう」と「ごちそうさま」と「バイバイ」を
しました。親子で見届けてもらいました。

そして、ほらね…

こんな風になりました。
DSC_9952.JPG

おとなが片づけてこんな風な状態にするよりも
こどもたちも一緒にやれたから
ちゃんと納得できたようです。

今度は・・・ここに次のお楽しみを考えましょうね。
ホームセンターには今、色とりどりの秋。
少し安くなったら(笑)
みんなで 植えようね…♪



posted by niji at 23:11| Comment(0) | サロンの環境