2018年08月26日

遊び心

三日目の午前中の子ども達です。
1534924801377.jpg
みんないつの間にかごちゃまぜで
仲良くなっていました。
1534924541146.jpg

篠木が、入り口のお地蔵様の前で
「人はつい自分のことをお願いするけれど
ホントは違う。世界が平和であるようになど
自分だけでなくてみんながしあわせになるように
お願いごとをするのが本来の祈りだ…」なんていう感じのことを
こどもたちに真剣に語っていたのが印象的でした。

自分だけじゃなくて自分以外の人のことを
思いやる気持ち。本当に大事だなぁと思いました。

1534924021647.jpg

ちびちゃん達もお山の上までよく歩きました。頑張った!
お姉ちゃんお兄ちゃんたち優しかったね。

葉の裏がザラザラでくっつく葉っぱ
大根おろしの匂いがする葉っぱ。
自然の面白さたくさん教えてくれた篠木。
こども達、大発見に大喜びでした。



帰り道に疲れちゃった子ども達に
すかさず
ブービーが「よし、魔法の水飲もうか?」と
こどもたちに魔法をかけてくれました。



1534918465091.jpg

1534923337959.jpg

こどもたちが 不思議なことにあっという間に元気になって
自分の足で歩きだしました。
この飲ませ方も、こどもにとっては最高だったみたいです。
1534921668292.jpg

魔法の水…オレンジ色でした。

なかなか甘かったみたいですよ(笑)
みんなすぐにニコニコ顔になっちゃった。


学校の校庭ではみんなでまるくなって歌ったり。

まだまだ元気いっぱい子ども達は遊んでました。
何にもなくてもキャーキャー言いながら走り回っていました。

最後のおやつも最高でした。
スイカの器。
ぶひぶひのお母さんたちのアイディアとっても素敵でした。

1534922709689.jpg
1534924674605.jpg

遊び心っていいな。
ワクワクするものね。

篠木とブービーといると
真剣に子どもと向かい合いながらも
遊び心がたっぷりなのが最高に素敵だなぁと思って
私は癒されながらもお二人の姿に学ぶことばかりでした。
ぶひぶひのお母さんたちもお二人の背中を見ながら
見事に育ってる…と思ったのでした。

つづく・・・

2018年08月25日

緑の中で

二泊三日の旅行の最終日は
学校の裏手にあるお寺まで散策に出かけました。
DSC_9362.JPG

正面玄関の大きな木の前です。
DSC_9231.JPG


距離的には短いのですが
急な坂道を登って行きます。


もちろんぶひぶひの親子も一緒です。
二日間の川遊びで疲れているので無理はせずに
篠木を先頭にのんびりと景色を眺めなが歩きました。
DSC_9365.JPG

DSC_9374.JPG

良い言葉だなぁ…と、
肩の力が抜けました。DSC_9370.JPG

そして、もう少し先へ…と歩くと・・・

あっ!!歩いていた道の下の方に…
DSC_9376.JPG
確か一緒におしゃべりしながら 歩いていたはずなのに・・・
いつの間にか美しい姿で登場のお二人。
去年は教会の芝生だったけれど・・・
今年は山間の草原の中に舞い降りた天使のよう。
あまりにびっくりして言葉が出ませんでした。
緑の中に可憐な花が咲いたようでした。

DSC_9381.JPG

つづく…

2018年08月24日

学校に泊まろう!!

川が目の前にある「小宮ふるさと自然体験学校」は、
平成24年3月に閉校した小宮小学校を利用して活用されていました。

そして、
宿泊した「戸倉しろやまテラス」も廃校を活用した宿泊施設でした。
限定一団体のみの予約なので他の団体に気を遣うこともなく
のびのびとしてきました。ホームページの予約状況もすごい。
ボランティアのお母さんの機転で、去年の時点で
確認したら夏休み空いていたのはこの日程だけだったそうです。
ありがとうございます!!
学校に泊まる体験が出来ました。楽しかったです。

地域の人たちの学校への愛情をたくさん感じてきました。
写真撮るのもすっかり忘れていたので
ホームページをご覧くださいね。
一階は、「食飲室」やお風呂。家庭科室に図工室。

二階は、人形劇を見た休憩スペース、そして、宿泊室。
(私は、1年2組に泊まりました。洗面所は、学校の水道そのまんま。)

三階は、各教室が資料室や展示室になっていて、自由に見学でき、
野鳥観察も出来るように望遠鏡も置いてありました。

夕食風景は、こんな感じ。
小高い場所にある学校なので、窓からの景色が素晴らしかったです。
DSC_9360.JPG

清潔な雰囲気で、手作りのお料理、毎回
とても美味しくいただきました。みんなの会話も弾みます。
最後の日のお昼は、ぶひぶひの親子も一緒に食べて楽しかったです。


夕食後は、お風呂タイム。
そして、こどもたちが就寝した後は
「おとなタイム」
ボランティアの皆さんとたんぽぽのパパ・ママ達との
交流会もしました。
なんて、嬉しそうな皆さん。たくさんたくさん語り合いました。
こういう時間を設定してくださった坂上先生たちに
心から感謝です。おとなのリラックスタイムも忘れられない
思い出になりました。よかったね…本当に。

そして皆さんにご紹介したいのが
このお人形。共有休憩スペースが
「メモリアルラウンジ」と名付けられていた理由がわかりました。
青い目のお人形、とても素敵でした。
この学校のあちこちにこどもたちが描いた
人形の絵が並んでいて、歴史を感じるとともに
この人形がこの学校の大切な宝なのだと改めて思いました。
DSC_9221.JPG


DSC_9226.JPG

DSC_9224.JPG

「学校」と聴いて
(楽しかった…)と思える
こども達と一緒に体験してきました。

きっと
かけがえのない懐かしい思い出になることでしょう。

つづく…



2018年08月23日

人形劇と歌のプレゼント

お昼ご飯の後は
また子ども達は川に出発です。
午後は魚釣りにも挑戦です。
(校庭から5分かからず行ける目の前の清流です)
DSC_9314.JPG

もと体験学校の校長の篠木がみんなに声をかけました。

「これから川に行っていっぱい遊びます!
福島の子ども達は、今日これから川に行くのが最後になります。
ぶひぶひのみんなは、明日も明後日も川で遊べるけれど
福島の子ども達は、川で遊ぶのは、あとたった二時間しかありません。

ぶひぶひのみんなは福島の子ども達にどうしてあげたらいいだろうね。
みんな遊びたい!っていう気持ちはとってもよくわかるけれど
まずは福島の友達に先に譲ってあげてください。
教えてあげてください。網を貸してあげてください。助けてあげてください。
楽しい思い出がいっぱいできるように
いっぱい遊べるように みんなお願いします。」


はい!!!と、ぶひぶひの子どもたちの元気な返事。

「じゃっ、出発しよう」という篠木の掛け声。

何だか涙が出そうになりました。
1日目の午後。
2日目の午前。
そして、昼食後の午後。
天気に恵まれたので思いっきり外遊びが出来たこと。
地元の子ども達と一緒に遊べたことは
かけがえのない思い出となりました。

その間、リラックスしたいお母さんたちのために
坂上頼子先生のリラクゼーション講座を校舎3階の
音楽室で開催しました。
山に囲まれた学校で心身ともに解放されました。
坂上先生、ありがとうございました。涙ぐむ母達の姿に涙ぐむ私。
ずっと繋がってくださっていることに感謝です。
ブービーと、そして、しほさん、よりこさんと出逢わせてくださって
ありがとうございます。

坂上先生の門下生である新屋よりこさんと、白鳥志保さんが
一緒でした。
新屋さんのピアノの生演奏は素晴らしくて
心が癒されました。よりこさんの存在そのものがふんわりと優しくて。

しほさんは、臨床心理士になる前は音楽の先生ということで
たんぽぽサロンにエレクトーンを弾きに来てくださったこともあります。
しほさんの舞は、しなやかさの中に力強さがあって 今回も見とれるばかりでした。
2014年8月のブログです。エレクトーン弾いてくれたのが志保さんです。
懐かしいです。2014_0828_121802-CIMG3638-thumbnail2.jpg

**************


2日目少し早目の4時には体験学校の皆様にお礼を伝えて
宿舎に向かいました。少し早目だったのには理由があって

たんぽぽ(福島)とぶひぶひ(あきる野)の
こどもたちへサプライズの人形劇と歌のプレゼントが待っていたのです。

DSC_9333.JPG
川遊びをいっぱいしてきた子どもたちがお部屋に集まりました。
ここからゆっくり親子でクールダウンです。

人形劇団「てっぺん一座」の主催者からのご挨拶。

DSC_9336.JPG

生伴奏つきの人形劇DSC_9340.JPG
「おにぎりまんの大ぼうけん」

DSC_9341.JPG

この後手作りの人形を子ども達に触らせてくれました。
皆さんは、東久留米から車で一時間半かけてここまで来てくださって
3時半から舞台を作っていてくれたんです。

ねぇ・・・見たことありませんか?
司会をしている女性…うふふ。
上の方の写真に出ています。そう、しほさんと一緒に
写っています。坂上先生が連れて来てくださったお仲間、
こやまゆうこさん!!

まさかのここでの再会となりました。
しあわせ〜〜〜!!
坂上先生ったら、何度私を泣かせるんでしょう。
感激してばかりでした。

その後は…新屋よりこさんのミニミニライブコンサート♪
DSC_9351.JPG

篠木の詩に頼子さんが曲をつけたそうです。
声もリズムもよかったけれど、篠木の言葉が最高でした。
こどもたちが楽器で応援です。

楽しい夕食前の時間でした。

こんな素敵な企画をたくさん考えてくださった皆さん。
ありがとうございました。
1人で聴くのもいいけれど
みんなで聴くともっといいなぁとしみじみと思いました。
音楽って素晴らしい・・・・

つづく・・・


2018年08月22日

体験学校の校庭で

小さな子ども達の川遊び風景はほのぼのとしていました。
1534542856570.jpg

小さな子ども達のためにこんな工夫も!
校庭の真ん中にビニールシートの浅いプール。
いつでも自由に遊べるように準備していてくれました。
DSC_9293.JPG

こどもたちが釣った小さな小さなお魚も触れるようにしてくれました(笑)
DSC_9325.JPG


川遊びの後は
校庭にシートを敷いてお昼ご飯。

DSC_9306.JPG

DSC_9303.JPG

お釜でとうもろこしごはんにカレー。
木陰で、みんなで一緒に食べました。
こちらのご飯の用意もぶひぶひのお母さんスタッフが
準備してくれました。
DSC_9300.JPG

DSC_9299.JPG

DSC_9296.JPG



「遠慮しないでどんどん食べてくださいね〜。」
「おいしいって言ってもらえてうれしいです。」と
さわやかな笑顔を私たちは忘れません。

竹を朝から割っての流しそうめん。
箸も篠木が竹を割って準備してくれて
こども達はヤスリをかけ自分のおはしづくり。

流しそうめん。小さな子たち真剣な顔。
ボランティアの中学生が 流してくれました。
DSC_9310.JPG
カレーいっぱい食べた後なのにこの食欲。

あまりに楽しすぎて
たんぽぽママもぶひぶひママも
こどもたちもみんなでたくさんたくさん笑いました。


そのほかおやつの時間の手作りデザートも最高でした。
DSC_9319.JPG

ぶひぶひのお母さんたちのパワーに
たくさん元気づけられました。


つづく…